1. 料理
    2. おいしい唐揚げを手間無しでお弁当のおかずにする方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    おいしい唐揚げを手間無しでお弁当のおかずにする方法

    お弁当のおかずの定番、からあげ

    お弁当、毎日のことで大変ですよね。我が家では子供も夫も好きなおかずと言えば「唐揚げ」なんですが、毎朝揚げるとなると超大変。かと言って冷凍食品ばかり使うのも嫌だし・・・

    と、いうことで、今回はわざわざ朝に揚げなくてもおいしい手作り唐揚げをお弁当のおかずにする方法をご紹介します。

    コツは「上手に冷凍すること」

    方法は簡単です。からあげを作り置きして冷凍し、凍ったままの唐揚げを朝お弁当につめます。するとお昼のランチタイムにはちょうど食べ頃になっています。

    ただ、ここでのコツが「冷凍の方法」です。上手に冷凍すると、味が全然違いますよ!

    揚げ物はアルミホイルに包んで冷凍する!

    揚げ物は、アルミホイルに包んであげると酸化が防げておいしく冷凍できます。以下、やり方です。

    • 1) 唐揚げをいつもどおりあげる
    • 2) 粗熱が取れたらアルミホイルで包む
    できれば1つずつ、めんどくさければ2〜3個ずつでも大丈夫です
    • 3) アルミホイルで包んだものをポリ袋もしくはジップロックに入れる
    • 4) 冷凍する

    お弁当を作るとき、冷凍庫からサッと出してつめるだけ。
    超簡単で、冷凍食品を購入するより「ママの味」になる&経済的にお得ですよ♪

    このライフレシピを書いた人