\ フォローしてね /

壁に書かれた落書きを簡単に落とす掃除方法

このライフレシピのもくじたたむ

子供がいなかったときは全くしなかった壁の掃除。しかし、子供が落書きをするようになってから頻繁に掃除するはめになりました。

いたずら書きを発見したらすぐに筆者が行っている、壁の落書きを落とす掃除方法を紹介します。

用意するもの

  • 使わなくなった歯ブラシ
  • 歯磨き粉
  • ガーゼまたは雑巾

具体的な手順

STEP1:歯ブラシをぬらし、歯磨き粉をつける

歯を磨く要領で、歯ブラシに歯磨き粉をつけます。

STEP2:歯ブラシでこする

落書き部分を歯ブラシでこすります。

STEP3:ガーゼまたは雑巾等でふきとる

壁についている歯磨き粉を水で濡らしたガーゼまたは雑巾等でふきとります。

before

子供の落書きで汚れてしまった壁が…

after

こんなにスッキリきれいになりました。

落ちない場合

落ちる落書きと落ちない落書きがあります。落ちない場合、キッチンハイターをキッチンペーパーにしめらせて、10分ほど壁に貼り付けておくと大体の落書きは落ちるようになるかと思います。

歯磨き粉で落ちる落書きと落ちない落書き

取れる落書き

  • ホワイトボード用マーカーペン(時間が経っても可)
  • ボールペン(時間が経っても可)
  • 水性ペン(書いてすぐのもの)

取れない落書き

  • 水性ペン(時間が経ってしまったもの)

油性ペンにはまだ試したことがありません。

注意すること

歯磨き粉を使う場合はどの壁でも大丈夫ですが、キッチンハイターは色落ちすることがありますので注意してください。また、子供が触ったりしないように気をつけてください。

おわりに

落書きをしないように注意しても、書いてしまうのが子供ですよね。落書きが簡単に落せたらイライラすることも少なくなるかもしれません。ぜひ試してみてください。

Twitterで紹介!

(image by nanapi編集部)
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。