\ フォローしてね /

群馬・草津温泉で湯畑を見ながら食事できる!激ウマ中華料理店『龍燕』

日本三名泉の一つ『草津温泉』のシンボル・湯畑。その湯畑のすぐ近くに、行列のできている激ウマ中華料理店を発見したので、ご紹介させていただきます!

群馬県旅行の詳細

2012年8月下旬に、恋人と1泊2日の日程で軽井沢・草津・伊香保方面を旅行してきました。宿泊先は、草津温泉の旅館です。旅の目的は、観光スポット巡りと温泉巡り、その土地の美味しいものを食べることでした。

筆者が知っている群馬県の食べ物に関する知識

伊香保温泉は、温泉まんじゅう発祥の地らしく、それを謳った饅頭屋さんがいっぱいありました。

あと、国定忠治で有名な赤城山辺りでは、おっきりこみというかなり太めのうどんが名物で、コシがあって美味しかったです。

尾瀬の地場産品直売所では、そうめんかぼちゃが大量に売られていました。茹でるとそうめんのように果肉が剥がれ落ちる変わった野菜で、酢醤油をつけて食べるとあっさりシャキシャキして美味でした。

あとは、下仁田ネギこんにゃくきのこ類が有名だと思います。

草津温泉の湯畑すぐの中華料理店『龍燕(りゅうえん)』

湯畑の近辺で夕飯を食べようとぶらぶら歩いていたら、2階の入口に続く階段のところに行列が出来ていて目にとまったのがこのお店でした。

「これは期待できそう!」ということで、30分ほど待って店内に。幸運なことに通された席がちょうど窓際で、上記写真のような風情ある湯畑を、2階から眺めながら料理を楽しむことができました。

麻婆豆腐と海老チリを注文したのですが、麻婆豆腐の方は本場のようにかなりピリッと辛みが効いていてご飯がすすむすすむ!海老チリは一つ一つの海老が大きくプリプリしていて、甘辛いソースとの絡みが絶品でした!

筆者が食事をしているとき、ちょうど湯畑でトランペットの演奏があって、とても優雅なディナータイムとなりました。

場所やメニューなどの詳細については、『龍燕のホームページ』にてご確認下さい。

グルメに関するアドバイス

『龍燕』は人気店なので、夕飯であれば開店早々の17時頃を狙って行くことをおススメします。お酒が好きな方は、ぜひこだわりの生ビールもご賞味下さい。

草津温泉では、湯畑周辺を散策していると、無料で温泉まんじゅうやお茶のサービスをしてくれるお店がありますので、食べ歩きするのも楽しいと思いますよ。

おわりに

あのプリプリ感を思い出すと、また『龍燕』の海老チリが食べたくなってきました。皆さんも名湯・草津温泉で美味しい中華はいかがですか?

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。