\ フォローしてね /

ミンチと白菜のうま煮の作り方

「うま煮」とはみりんや醤油などを利用した出汁を使い、煮汁を少なめにして煮含める料理方法のことを言います。今回は白菜から出る水分を利用した「ミンチと白菜のうま煮」の作り方を紹介します。

材料(3〜4人分)

  • 白菜:6〜8枚
  • 合い挽き肉:100g
  • 椎茸:6個(小さめ)
  • 油揚げ:1枚
  • 酒:大さじ1
  • 顆粒出汁の素:小さじ1
  • 薄口醤油:小さじ2
  • みりん:小さじ1

作り方(調理時間:40分)

STEP1:白菜を茹でる

鍋にひと口サイズに切った白菜の芯の部分と酒、顆粒出汁の素を入れて火を点けます。火の大きさは弱火で10分ほど炊きます。

STEP2:椎茸、油揚げの準備

椎茸は2〜3mm厚ぐらいに切ります。

油揚げは両面に熱湯をかけて油抜きをし、椎茸と同じぐらいのサイズに切っておきます。

STEP3:白菜の葉を入れる

芯の部分をいちどざっと混ぜて上に葉っぱの部分を乗せてさらに弱火で10分ほど炊きます。途中、何回か混ぜて下さい。

STEP4:ミンチ、椎茸、油揚げを入れる

ミンチ、椎茸、油揚げを入れます。

2〜3分ほどしてミンチの色が変わってきたら(入れた下の部分が)ざっと混ぜて、醤油とみりんを入れます。もう一度混ぜて10分ほど炊きます。

完成

できあがりはこんな感じです。

器に盛ってできあがりです。

最後に

水分をほとんど入れませんので強火で調理すると白菜が焦げてしまいます。なので時間はかかりますが弱火でじっくりと水分を出すようにして調理して下さい。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。