\ フォローしてね /

手軽にバランスボールで体幹を鍛える方法!

このライフレシピのもくじたたむ

皆さんは、体幹を鍛えたりしているでしょうか?

筆者は以前体の支えとなる体幹を鍛えることで病気で弱った足腰が動かしやすくなり、以前より楽に歩けるようになりました。

ここでは、バランスボールを使った体幹を鍛える方法をご紹介いたします。

続けて鍛えていくことで体調の変化を感じることができると思いますので、お試しください。

体幹をトレーニングする方法

STEP1:バランスボールに足を乗せる

床に寝転がった状態で、バランスボールに足を乗せます。

STEP2:両足を伸ばしながらボールを転がす

手をお腹に当てて意識を集中し、肩が浮かないように気をつけて、両足を揃えてまっすぐ伸ばしながらボールを転がしていきます。

簡単そうに見えますが、バランスを崩すとボールが違うところに転がってしまいますのでご注意ください。

STEP3:ボールを引き寄せながら足を戻す

両足でボールを引き寄せるように、元の位置まで戻します。

これを10~20回繰り返します。

おわりに

慣れるまではバランスボールが左右に転がることがあるかもしれませんが、コツをつかめば簡単にできますので、体幹を鍛えて元気に過ごしましょう!

(image by amanaimages)

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。