1. 料理
    2. 炊飯器を使って時短ゆで卵

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    炊飯器を使って時短ゆで卵

    炊飯しながら一緒にゆで卵を作って時短、光熱費の節約もできちゃいます。

    道具・材料(2人分)

    • 炊飯器
    • アルミホイル
    • たまご2個

    作り方(調理時間:30分(早炊きの場合))

    STEP1:米を洗って普通分量の水を入れます

    写真はお米3合分です

    STEP2:生卵をアルミホイルで包みます

    卵を包むホイルの長さはきちんと卵が包めていれば大丈夫です

    STEP3:STEP1に包んだ卵を置きます

    置き場所に決まりはありません

    STEP4:炊飯スタート

    いつも通り炊飯してください

    今回は早炊き30分で炊いています

    STEP5:炊きあがりました

    STEP6:卵を取り出します

    完成

    ゆで卵のできあがりです。

    さいごに

    朝のバタバタしている時にご飯を炊いて、お味噌汁を作って、おかずを作って、とコンロを使いたいのに10分ほどかかるゆで卵を待っていられず、炊飯器に入れて一緒に炊いたことがきっかけでしたが、今ではとっても助かっています。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人