\ フォローしてね /

くさみを抜く!豚モツのゆでこぼしの方法

今回はモツを使ったゆでこぼしの方法を説明します。

なぜゆでこぼしをするのか?

ゆでこぼしをする目的はあく抜きやぬめり取りなどがあげられますが、モツの場合は臭み抜きが一番の目的です。また油抜きをすることもできます。

用意するもの

  • ざる

豚モツのゆでこぼしのやり方

STEP1:塩もみする

モツに塩をたっぷりふりかけ、塩もみします。

STEP2:湯を沸かす

鍋にたっぷりの湯をわかします。

STEP3:モツを茹でる

沸騰したお湯にモツを入れ、10分から15分ほどゆでます。

STEP4:お湯を捨てる

ざるにあけて、湯を捨てます。

STEP5:流水でもみ洗いする

モツを流水でもみ洗いします。

完成!

ここまでがゆでこぼしの一連の作業になります。

モツの臭みが抜けるまで、2~3回行うとよいでしょう。

おわりに

STEP3でゆでる時にしょうがやにんにく、ネギなどを入れても臭みを消すのに効果があります。ゆでこぼしの回数を重ねるごとに灰汁が出にくくなり、臭みも消えていきます。この作業を怠ると後から匂いを消すのは難しいので面倒でもしっかりと行うことをおすすめします。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。