\ フォローしてね /

シンプルだけど美味しい!長ネギと粒マスタードのくたくた煮の作り方

長ネギを粒マスタードと一緒に煮た簡単シンプルな1品をご紹介します。
nanapi
nanapi
nanapinanapi
  • ここがオススメ!

    切って煮るだけなのに、気の利いた居酒屋の前菜に出てきてもおかしくないほどのクオリティ!

  • こんなときに!

    お酒のおつまみはもちろん、肉料理などの脂っこいものを食べるときの箸休めにもピッタリ。

  • 旬の季節

    晩秋〜冬の、甘さをたっぷりたくわえた長ネギを使うと、素材本来の美味しさがぐっと引き出されるので特にオススメ!

長ネギを粒マスタードと一緒に煮た簡単シンプルな1品をご紹介します。

材料(2人分)

  • 長ネギ:2本(細いものなら3本くらい)
  • 粒マスタード:小さじ1
  • 水:150ml
  • 鶏がらスープの素:少々

作り方(調理時間 25分)

STEP1:ネギを切る

長ネギを5~6センチくらいの長さにカットします。

STEP2:煮る

鍋に材料をすべて入れてふたを閉め、弱火で水分がほぼなくなるまで20分くらい煮ます。

味が足りないときは塩を加えます。

STEP3:盛りつけて完成!

お皿に盛りつけたら完成です。

お店で出てきそうなクオリティ!

切って煮るだけのとても簡単なレシピですが、味はもちろんお墨付きであり、気の利いた居酒屋の前菜に出てきてもおかしくないほどのクオリティです。

旬をむかえ、風味や甘味が増す晩秋から冬の長ネギを使用すれば、よりシンプルに素材の味を楽しめます。

肉料理などの脂っこいものを食べるときの箸休めにもおすすめです。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。