1. 料理
    2. おからと豆乳でつくる「大豆たっぷりマフィン」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    おからと豆乳でつくる「大豆たっぷりマフィン」の作り方

    おからと豆乳でつくる、ヘルシーな大豆マフィンの作り方です。「本当におから入ってる?」と思う程、おから特有のモサモサ感がないおいしいマフィンができます!腹持ちが良いのでダイエット中のおやつや朝食にもぴったりです。

    材料(マフィン型5個分)

    • おから:100g
    • 豆乳:100cc
    • 小麦粉:80g
    • バター:50g
    • 卵:1個
    • 砂糖:60g
    • ベーキングパウダー:小さじ1
    全ての材料は室温に戻しておきます。

    作り方(調理時間:約1時間)

    STEP1:おからを乾煎りする

    フライパンにおからを入れて乾煎りします。中火~弱火で15分程度木ベラなどでかき混ぜながら、さわってみておからがサラサラな状態になるまでしっかり乾煎りします。

    オーブンを170度で予熱しておきます。

    STEP2:バターを混ぜる

    室温に戻してやわらかくなったバターを、泡立て器で空気を含ませるように白っぽくなるまで良く混ぜます

    STEP3:砂糖を加えて混ぜる

    STEP1のバターに砂糖を加え、ザラザラ感がなくなるまでさらによく混ぜ合わせます。

    STEP4:卵を加えて混ぜる

    ときほぐした卵を少量ずつ加え、なめらかになるまでよく混ぜ合わせます。

    STEP5:残りの材料を加えて混ぜる

    小麦粉とベーキングパウダーはザルに入れ、ふるいながら分量の半分加えます。

    おから、豆乳も分量の半量加え、ざっくり混ぜた後、残りの半量を加え全体をさっくりと手早く混ぜます。ふんわりとした生地ができあがります。

    STEP6:型に入れてオーブンで焼く

    できあがった生地をマフィン型に8割程度入れ、170度のオーブンで20~25分程度焼きます。焼きあがったらオーブンから取り出し、粗熱を取ったらできあがり!

    上手に作るためのポイント

    STEP1のおからをしっかり乾煎りすることがおいしくなる重要なポイント!

    マフィンはSTEP2~STEP4までの混ぜ合わせる工程がとても大切です。ハンドミキサーがあれば便利ですが、なければ泡立て器で根気よく混ぜ合わせまましょう。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人