1. 料理
    2. 豆苗としらす入りのだし巻き卵の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    豆苗としらす入りのだし巻き卵の作り方

    豆苗としらすを入れた、一風変わっただし巻き卵の作り方について説明します。

    材料(4個分)

    • 卵・・・3個
    • 豆苗・・・1/4束
    • しらす・・・20グラム
    • 白だし・・・大さじ1
    • 水・・・60cc
    • サラダ油・・・適量

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:豆苗をきざむ

    豆苗の根っこを切り落とし、種を取り除きます。

    1~2cm幅にきざみます。

    STEP2:卵・白だし・水を混ぜる

    ボウルに卵・白だし・水を入れて混ぜます。

    STEP3:豆苗としらすを加える

    STEP2に豆苗としらすを加えて混ぜます。

    STEP4:半量の卵を焼く

    卵焼き用のフライパンを温めて油をひき、半量の卵液を流し入れます。

    STEP5:卵を巻く

    中火くらいで焼き、卵の表面が固まりかけたら、フライ返しを使って手前から卵を巻いていきます。

    STEP6:残りの卵液を流し入れる

    STEP5で巻いた卵を手前に寄せて、残りの卵液を流し入れます。

    表面が固まりかけたらまた手前から卵を巻きます。

    STEP7:完成!

    すべて巻いたら完成です。

    さいごに

    豆苗のシャキシャキ感が加わって、食感も楽しめるだし巻き卵です。

    この白だしの分量だとしっかり味がついているので、ごはんのおかずにもぴったりですよ。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人