\ フォローしてね /

簡単!エビのオーロラソースの作り方

マヨネーズとケチャップをあわせて作る日本流のオーロラソースを、かりっと焼いたエビにからめました。大人も子どもも好きな味です。

ここでは「エビのオーロラソース」の作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • エビ(写真は殻つきのパナメイエビ。剥きエビでも可。) 10尾程度
  • 片栗粉 適量
  • ガーリックパウダー 小さじ2
  • マヨネーズ 大さじ3
  • ケチャップ 大さじ2
  • こしょう 少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:片栗粉をまぶす準備をする

ビニール袋に片栗粉とガーリックパウダーを入れておきます。

STEP2:エビに片栗粉をまぶす

殻を剥いたエビをSTEP1で用意したビニール袋に入れ、片栗粉をまぶします。

エビの背わたが気になる場合は取って下さい。

STEP3:エビを焼く

フライパンに多めのサラダ油(分量外・フライパンの底から3mm程度)を熱して、エビを弱めの中火で4~5分程度、途中で裏返しながら、こんがりと焼き色がつくまで揚げ焼きにします。

油はオリーブオイルでも構いません。

STEP4:オーロラソースを作る

器にケチャップとマヨネーズ、こしょうを入れて混ぜておきます。

STEP5:エビとオーロラソースを合える

STEP4で作ったオーロラソースに、焼いたエビを入れて合えます。

完成

お皿にもったら完成です。

さいごに

エビは、多めの油で揚げ焼きにすると、かりっと香ばしく仕上がります。

お酒のおつまみにも、ご飯やパンのおかずにも合うので是非作ってみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。