1. 料理
    2. 山菜の女王!おいしいタラノメの見分け方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    山菜の女王!おいしいタラノメの見分け方

    タラノメのほのかに甘く、さっくりとした食感は「山菜の女王」と呼ぶにふさわしいもの。

    本記事ではおいしいタラノメの見分け方をお知らせします!

    おいしさを見分ける3つのポイント

    POINT1:つぼみ

    タラノメのおいしさは、その若さが決め手です。つぼみが開くほどにやわらかさや風味が失われていきます。

    葉っぱが広がらず、つぼみから芽が出てきた状態のものを選びましょう。

    全体につぼみがぷっくりとして、葉っぱが開ききっていないか。

    POINT2:色味

    色は若さを表わします。他の山菜も同様ですが、成長と共に緑も濃くなっていくもの。黄緑色のやわらかいものを選んでください。

    また、当然ながら新鮮さが重要です。しなびたものは収穫から時間が経っているので、せっかくの風味が損なわれています。

    きれいな黄緑色で、しなびていないか。

    POINT3:切り口

    摘み取った切り口が黒くなっているとアクが出ている証拠。

    ほとんどアクを感じないタラノメといえど、山菜は想像以上にえぐみや苦味を秘めているものです。切り口が新鮮で、収穫からあまり時間が経っていないものを選びましょう。

    切り口が黒くなっていないか。

    傷んでいるものを見分けるポイント

    全体に水分を失って、しなびたようになっているものは風味が著しく損なわれています。

    食べてもタラノメ特有の甘く爽やかな食味は期待できないので、避けるようにしましょう。

    熟していないものを見分けるポイント

    まったく芽が出ていないものはちょっと若すぎるようですね。

    薄い赤茶色のつぼみから、黄緑色の芽が出てきたものが食べごろです。

    おわりに

    タラノメが出てくるタラの木を見たことがありますか?たくさんのトゲトゲで覆われて、とても触れるような状態じゃないんです!あんな怖そうな木から、あんなにやさしい味のタラノメが採れるって面白いですね。

    山に出かけることがあったら、探してみてください。くれぐれもトゲにはご用心!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人