\ フォローしてね /

100均アイテムで鍋をすっきり収納する方法

キッチンの収納で苦労するのは鍋類ですよね。重ねて収納すると場所は取りませんが出し入れに苦労しますよね。

著者が実践している100均アイテムを使って鍋類をすっきり収納する方法を紹介します。

使用前

鍋を積み重ねていて出し入れの度に他の鍋も取り出さないといけない状態でした。

用意するもの

  • 100均の鍋蓋収納ラック    1個(105円)

100均アイテムで鍋をすっきり収納する方法

STEP1 鍋蓋収納ラックを収納スペースにセットする

100均の鍋蓋収納ラックを収納スペースにセットします。

STEP2 鍋を鍋蓋収納ラックに収納する

薄手の鍋を鍋蓋収納ラックに収納します。

収納のポイント

ラックに立てて収納できるので出し入れがスムーズで家事の効率が上がります。また鍋どうしの摩擦による傷が防げます。

購入前に手持ちの鍋の厚みを測っておくとラックの仕切りの幅の目安がわかります。
立てて収納した際、高さがあると引き出しが閉まらない可能性もあるので鍋の直径も測っておきましょう。

100均アイテムを使用するメリット

水回りは気を付けていても汚れが溜まる場所ですね。収納アイテムもまめに水洗い・漂白が必要になってきます。ある程度、古くなったら割り切って買い替えていけば清潔さを保てます。

100均アイテムの収納での注意点

100均の収納アイテムは品揃えが豊富で便利なものが沢山ありますが強度的に不安なものもあります。重い物や壊れやすい物を収納する場合は慎重に選びましょう。

同じような商品がホームセンターで100円以下で売っている場合もあります。日頃から商品の相場を把握しておくと本当に100均の方が得なのかがわかります。

おわりに

100円だからとあれもこれも衝動買いしていては”安物買いの銭失い”になってしまう可能性もあります。100円ショップに買い物に行く時は必要なものをメモしておいて他のものは極力買わない習慣を付けましょう。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。