1. 料理
    2. ジューサーの搾りかすで!簡単パウンドケーキの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ジューサーの搾りかすで!簡単パウンドケーキの作り方

    パウンドケーキのトッピングは無限大ですが、ジューサーなどで絞った果物や野菜のカスを使えばとってもヘルシーです。体に嬉しくお財布にも優しいレシピです。

    さて、この記事では、ジューサーの搾りかすを使うパウンドケーキの作り方を紹介します。

    材料(18cmパウンド型1台分または15cmスポンジ型1台分)

    • 無塩バター 100g(マーガリンでも可)
    • 砂糖 100g
    • 卵 1個
    • 野菜や果物の搾りかす 100g
    • 薄力粉 130g
    バターは室温に戻して柔らかくしておきます(マーガリンならすぐ使えます)。粉はふるっておきます(チョコ味にしたい場合はココア10g、薄力粉120gを合わせてふるいます)。今回はみかんの搾りかすを使います(小粒みかん皮ごと5~6個分)。

    作り方(調理時間:15分/焼き時間約40分)

    STEP1:バターをクリーム状になりるまで混ぜる

    室温で柔らかくなったバターをクリーム状になるまで混ぜます。

    STEP2:砂糖を少しずつ加える

    砂糖を少しずつ加えよく混ぜ合わせなじませます。

    STEP3:卵を入れる

    卵を割り入れなめらかになるまで混ぜます。

    混ぜ合わせは分離したように見えるかもしれませんが失敗ではありません。

    よく混ぜればクリーム状になっていきます。

    STEP4:搾りかすを加える

    搾りかすを加えよく混ぜます。

    このとき、バニラエッセンスやラム酒を加えると風味アップです。

    STEP5:粉類を入れる

    ゴムべらに持ち替え、ふるった粉を一気にいれて底からすくい上げる様に
    さっくり混ぜ合わせます。

    今回はチョコ味にしたいのでココア10g薄力粉120gを合わせてふるっています。チョコチップやナッツ類はここで加えます。

    STEP6:型にながしてオーブンで焼く

    型に流し、180°に温めたオーブンで約40分焼きます。

    STEP7:完成!

    竹ぐしをさして、何もついてこなければ出来上がりです。

    上手に作るためのポイント

    みかんの搾りかすは固い袋の部分や苦味の強くなる大きな皮は取り除いてください。

    さいごに

    焼き立てのケーキはカリカリさくさくで香ばしくて最高ですが1日置くと味がなじんでしっとりしたケーキになります。今回はみかん種類だけですが人参+りんごでもおいしいです。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人