\ フォローしてね /

しぞーか人がオススメ!静岡の家庭的なご当地グルメ

鮮やかな茶のみどり、海の青、それに麗しの富士山・・・。これらを聞いて思い浮かぶのは当然「静岡」ですよね。筆者は生まれも育ちも静岡中部の純粋しぞーか人です!

そんな筆者のオススメ家庭的なご当地フードを紹介します。

甘く見ちゃいけないぜ!刺激的な”わさび漬け”

静岡は意外と知られていないですが、古くからわさびの産地です。特に梅ヶ島のワサビは知る人ぞ知る、超ブランドわさび。

そんなワサビの魅力をぎゅっとつめこんだのが、わさび漬け。酒粕に漬け込まれたわさびはぴりっと辛く、酒のつまみやご飯のお供に!!

実はわさび漬けは静岡発祥なんですよ!わさび漬け発祥の地の碑もあります

やっぱこれでしょ!みんな大好き黒はんぺん

しぞーか人のソウルフード。煮てよし、焼いてよし、挙げてよし、生でよし!最近はずいぶん有名になりましたね。そうです「黒はんぺん」です。

白いはんぺんを「白はんぺん」、黒いはんぺんを「はんぺん」と呼ぶ人がいたら間違いなく静岡人です!

ぜひ静岡おでんで味の染みた真っ黒なはんぺんをどうぞ。

静岡市中心街にお立ち寄りの際はぜひ「おでん横丁」へ!おでん専門の小さな居酒屋がたくさんあります。あとは駄菓子屋さんで食べるおでんも最高ですよ!!詳しくは静岡おでんの会へ。

これぞ、ごはんのおとも!静岡の”角煮”

角煮は角煮でも中華風の豚の角煮じゃありません!静岡で角煮って言ったらマグロとカツオの角煮に決まってます!!

サイコロ状に切ったマグロとカツオの身を、醤油と砂糖、生姜がベースのタレで煮込んだものです。

これがびっくりするくらいご飯にぴったりなんです!コロコロかわいいやつら・・・ごはんが何杯でも食べれちゃう!

静岡ローカルフードの隠れ名わき役です。

庶民派ゆえに、お店で食べるのはなかなか難しいかもしれません。ぜひおみやげでどうぞ!スーパーなどでも気軽に手に入ります。

しぞーか人気分を味わって

ここに挙げたローカルフードは筆者が「おうちでもよく食べるもの」をテーマに集めてみました。

これを試してしぞーか人気分を味わってみてください!

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。