1. 暮らし
    2. クリーナーもきれいに!「トイレの便器内側」の掃除方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    クリーナーもきれいに!「トイレの便器内側」の掃除方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    トイレの便器内側のお手入れ方法をご紹介します。筆者は毎週1回お手入れをしています。

    いつもきれいに保って突然のお客様にも対応できるようにしておきましょう。

    必要なもの

    • ノズル用泡スプレー
    • 洗濯洗剤
    • トイレクリ-ナー…水だけでも汚れ落とし可能なタイプです。
    • まめピカ…床や便座などにも使えるクリーナーです。

    掃除方法

    STEP1:まめピカをスプレーする

    便器内側全体にまめピカをスプレーします。

    STEP2:クリーナーでこする

    トイレクリーナーで便器内側全体をよくこすります。

    フチの裏側や水面部分、水が流れる部分(青・黄色い個所)は、見えていなくても汚れが付着しています。念入りにこすりましょう。

    STEP3:水を流す

    水を流ながします。

    小でOKです。

    STEP4:ノズルにスプレーする

    ウォッシュレットのノズルも一緒に掃除します。専用クリーナーを使います。まめピカを歯ブラシにスプレーしてこすってもOKです。

    標示の使用方法に従ってください。

    STEP5:クリーナーを洗う

    トイレクリーナーとクリーナー受けを洗濯洗剤で洗います。

    洗っておくと次回の掃除が快適に行えます。

    STEP6:クリーナーを洗う

    天日に干しましょう。

    天日に干すことで、日光消毒効果があります。

    おわりに

    使用後のクリーナーをそのまま放置しておくと水分がついたままになり、臭いの原因になります。クリーナーとクリーナー受けも洗ってみましょう。次回の掃除がたったこのひと手間で快適になります。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人