\ フォローしてね /

セイロを使ったご飯の解凍方法!

このライフレシピのもくじたたむ

食事の後に炊飯器に残ったご飯を小分けし、冷凍しておくと保存がききます。

解凍には電子レンジが便利ですが、持っていなかったり、壊れて使えない時などはせいろが便利です。

用意するもの

  • せいろ
  • せいろをのせられるサイズの鍋
  • 1杯分に小分けされた冷凍ご飯

鍋にせいろをのせてみて、ぐらぐらしないか確認しましょう。私は直径18cmの鍋に直径19cmのせいろをのせています。
ご飯を冷凍する時は、1杯分ずつラップで包んでおくのが便利です。この時、厚さ2cm程度に広げておくと早く中まで温まります。

せいろの使い方

STEP1:鍋に水を入れる

鍋に水を入れます。水の量は鍋の半分くらいを目安にしてください。

STEP2:せいろをのせ、火にかける

冷凍ご飯を入れたせいろをコンロにおいた鍋にのせ、火にかけます。

沸騰させましょう。

せいろを乗せてからコンロに移動すると、せいろが不安定になることがあるので注意しましょう。

火が大きすぎるとせいろが焦げてしまい危険です。火の強さは、せいろに火が届かない程度に小さくしておきましょう。

STEP3:火を弱め、蒸す

鍋の水が沸騰して蒸気が上がりだします。火を弱火にして、そのまま10分ほど蒸しましょう。

それで温め完了です。

ご飯が温まったかどうかは、フタを開けて中身を確認します。ラップの中に蒸気で水滴がたくさんつきます。下側から蒸気が当たっているので、上側の中心部分が冷たくなければ、おおよそ中まで温まっています。

せいろからは熱い蒸気が上がっているので、そこに直接手を差し入れるとやけどの原因になります。鍋からせいろを下してから中身を取り出すか、ミトンを使うなどして、手を保護しましょう。

おわりに

私は電子レンジが壊れたとき、この方法で温めていましたが、その後はずっとせいろで蒸して温めています。中までほかほかになっておいしいですよ。ぜひお試しください。

(photo by 足成)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。