\ フォローしてね /

冷酒にぴったり~圧力鍋でつくるハムの作り方

冷酒によく合うハムの作り方を紹介します。

材料(2本分)

  • とりもも肉 2枚
  • 塩 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2
  • にんにく 大さじ1
  • こしょう 適量

道具

  • 圧力鍋
  • ラップ
  • ポリ袋
  • タコ糸

作り方(調理時間:4日)

STEP1:下処理をする

もも肉は皮と脂肪を取り除き、塩と砂糖をまんべんなくまぶしたら、ポリ袋などに入れて密閉し冷蔵庫で2日寝かせます。

STEP2:塩抜きする

ボウルに水を張り、もも肉を入れて30分~1時間程度かけて塩抜きをします。

途中、端を切り取って火を通し食べてみると塩加減がわかります。

STEP3:縛る

もも肉をまいたら、ひもで数か所とめます。

STEP4:にんにくをすりこむ

ラップの上にもも肉を置き、にんにくとこしょうをすりこみます。

STEP5:くるむ

キャンディーを包む要領でラップでしっかりとくるみます。

STEP6:ポリ袋に入れる

2本をポリ袋に入れ、しっかりととじます。

STEP7:圧力鍋で加熱

圧力鍋に水をそこから3センチほどはり、蒸し器をセットしたらもも肉を入れ、蓋をします。強火で加熱し、おもりがまわり始めたら火を弱め、20分加熱します。火を止めて、ピンが落ちるまで放置します。

STEP8:冷ます

鍋からだし、冷まします。

STEP9:スライスする

ひもをとりはずし、スライスします。

完成!

盛り付けたら完成です!

さいごに

作る過程は長いですが、冷蔵庫に作り置きしておけるのでお酒を飲む時にはスライスするだけで済みますね。にんにくの風味で冷酒がすすんでしまいます。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。