1. 料理
    2. 電子レンジでカンタン「ハチミツ苺ジャム」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    電子レンジでカンタン「ハチミツ苺ジャム」の作り方

    ジャムはすごくカンタンに作れます。手作りですので市販のものとは違う自分オリジナルの甘さで作ることができます。今回電子レンジだけで苺ジャムを作ってみました。

    材料

    • 苺:400g
    • グラニュ糖:20g
    • ハチミツ:100g
    • レモン汁:大さじ1

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:苺の準備

    洗った苺のヘタを取り水分を拭いて耐熱ボールに半分を入れます。フォークで大ざっぱに潰します。

    残りの苺を4つぐらいに切って入れます。

    今回は苺のツブが大きかったので4つに切りましたが、小さめの苺の場合はそのまま切らずに入れてもかまいません。

    STEP2:レモン汁とハチミツとグラニュ糖を入れる

    レモン汁とハチミツとグラニュ糖を入れます。

    STEP3:電子レンジで温める

    ざっとかき混ぜたらラップをせずに600Wの電子レンジで5分間温めます。

    耐熱ボールは大きめのものを使うことをオススメします。レンジで温めている最中に沸騰しますので、小さめのボールだと吹きこぼれてしまう可能性がありますので。

    STEP4:アクを取って更にレンジで温める

    こんな感じになりますのでアクを取って、さらに600Wのレンジで5分温めます。

    こんな感じになりますのでスプーンなどでアクを取ります。

    アクを取るとこんな感じになります。水分が少なくなりトロリとした感じになるまで600Wの電子レンジで3分→1分…という感じで温めてはアクを取る…ということを何回か繰り返します。

    冷めると少し固めになりますのであまりにもドロドロ…もしくは水分を飛ばしすぎてしまうと固めのジャムになってしまいます。スプーンなどですくってスプーンを横にしたらトロリと垂れるぐらいがちょうどいいと思います。

    さいごに

    これぐらいになれば出来上がりです。煮沸消毒したガラスの容器に入れて保存しましょう。

    Twitterで紹介!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人