\ フォローしてね /

市販のメロンパンで簡単!超美味しいラスクの作り方

そのまま、ふんわりメロンパンも良いけれど、カリッと香ばしく焼けたラスクも美味です。材料は市販のメロンパンのみ!簡単なラスクの作り方をご紹介します。

材料(作りやすい分量)

  • 市販のメロンパン・・・1袋
中身にクリーム等が入っていない物を使って下さい。パン屋の店頭で売られているような凝ったものではなく、一般的な袋入りタイプがお勧めですが、お好みで味の違いを楽しんでみるのも面白いです。

作り方(調理時間:約5分)

STEP1:メロンパンをスライスする

メロンパンを幅2cm程度にスライスします。

今回は、一般的なラスクの厚みにスライスしましたが、お好みで変えてもOKです。薄いとカリッと香ばしく、厚いとザックりした食感になります。

STEP2:焼く

トースター等に入れて両面を焼きます。

全体に焼き色が付いたらOKです。所要時間の目安は厚みによりますが両面焼きトースターで約3~4分程度です。

STEP3:粗熱がとれるまで待つ

焼き色が付いたら、トースターの扉を少し開けてそのまま冷めるのを待ちます
この間に、中の水分が抜けラスクらしい食感となります。

焼けた後、すぐに取り出してお皿等に盛りつけて冷ますと、お皿に接した面が蒸気で湿気やすいので、網の上(トースターの中で扉を開けておく)で、しっかり粗熱を取ることが、美味しく仕上げるポイントです。

完成!

しっかり粗熱が取れて軽い仕上がりになったら完成です。

おわりに

メロンパン独特の周りについたクッキー生地が、美味しさの決め手です!
このクッキー生地の部分と、比較的キメの荒い生地がラスクの軽さを出すのに丁度いいバランスで、砂糖などの味付けいらずでお店の味のような完成度の高いラスクに仕上がります!ぜひ、試してみてくださいね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。