1. 料理
    2. 相性ばっちり!マグロとアボカドの漬け丼の作り方。

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    相性ばっちり!マグロとアボカドの漬け丼の作り方。

    マグロとアボカドはとっても美味しい組み合わせですよね。隠し味にごま油を加えてお手軽な海鮮丼を作ってみました。それでは作り方を紹介します。

    材料(3人分)

    • ビンチョウマグロ 200g
    • (A)醤油 大2
    • (A)ごま油 大1
    • 長ネギ 1/3本
    • 焼き海苔 1/2枚
    • 温かいご飯 3人分

    作り方(所要時間 10分)

    STEP1:マグロを切る

    マグロは一口大に切ります。

    STEP2:マグロを漬ける

    1を(A)で和えます。

    STEP3:ねぎを切る

    ねぎはみじん切りにします。

    STEP4:アボカドを切る

    アボカドは種の周りを縦に一周ぐるりと包丁で切れ目を入れます。手で左右をねじって2つに分けます。種をスプーンで取り皮を手でむいてから、一口大に切ります。

    アボカドは変色しやすいので、食べる直前に切りましょう

    STEP5:全ての材料を混ぜる

    2に3と4を混ぜます。

    STEP6:ごはんに盛る

    温かいご飯にちぎった海苔をしき、5を乗せて完成。

    おわりに

    マグロは漬けてからすぐに食べても、一晩おいても食べられます。余ったマグロを漬けておいてもいいですよ。簡単で大人も子どもも大好きなどんぶりなのでぜひ作ってみてくださいね。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人