\ フォローしてね /

大阪北摂、茨木市の美味しい「パン工房」

パン屋さんの情報

お店の名前は「シャルドン」

店は大田茶臼山古墳(以前は継体天皇陵と言われていた)に近い名神高速道路の側道沿いで阪急茨木市駅からはほぼ真北に3.5km、バスで20分程の所にあります。

少し駅から離れているので車での訪問が便利です。店の前に8台、7~80m離れた所に5~6台分の駐車場があります。

そのパン屋を知った理由

シャルドンを知ったのは今の店の南側7~800mのスーパーマーケットの中にあった時で、スーパーに買い物に来て美味しいパン屋さんがあることを知ったのです。

現在の店舗は当初2/3程の大きさでしたが今は1階部分全部となりかなり大きいです。

おすすめのパン

ココはパンの種類が物凄く多く1個60円のバターロールから一斤500円のデニッシュブレッドなどホームページによると400種類以上あるらしいです。30数年通っていますが未だに全種類を見たことも食べたこともありません。

フレンチトースト

あれば必ず買うのが写真左のフレンチトースト(120円)、外側が甘く中がモチモチの菓子パンです。

右隣の白いパンはハイジの白パン(110円)、数少ない卵を使用してないパンで何も付けなくても美味しいです。

オニオンブレッド

一押しのパンがこのオニオンブレッド(310円)、表面にスライス・オニオンとチーズを乗せ、パン生地にはチーズとハムが練りこまれて焼いてあります。

冷えても20秒くらい電子レンジで温めると表面が香ばしく中がふわふわトロトロです。

もう一つの売り

このパン屋さんは店の内外にカウンターやテーブル席があってイートイン出来るのですが、オマケにおかわり自由のレギュラーコーヒーが無料サービスなんです。

冬場はホットコーヒーだけですが夏場はアイスコーヒーも用意されておかわり自由になっています。

また、スポーツ新聞と最新の雑誌が何誌か置いてあり焼きたてのパンを食べ、淹れたてのコーヒーを飲みながら最新の雑誌が読めます。

おわりに

営業時間は早朝4時から午後5時間で、お昼を過ぎても焼きたてのパンがどんどん出てきますが休日は3時頃には殆ど無くなっていますので、色々選びたいなら午前中に行くことをお薦めします。

シャルドンは、わざわざ行っても決してガッカリしない美味しいパン屋さんなので是非一度行ってみて下さい。きっとファンになると思いますよ。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。