1. 料理
    2. 肉を使わない「なんちゃってから揚げ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    肉を使わない「なんちゃってから揚げ」の作り方

    筆者はから揚げが大好きです。しかしお肉は高いので車麩を使ってから揚げを作ることがあります。

    そこで筆者の作る肉の使わないなんちゃってから揚げのレシピをご紹介します。

    用意するもの(1人前)

    • 車麩:1個
    • 醤油:大さじ1
    • 日本酒:大さじ1
    • すりおろししょうが:小さじ1
    • すりおろしにんにく:小さじ1
    • 片栗粉:大さじ1
    • 油:大さじ3程度

    車麩を使ったから揚げの作り方(時間:20分)

    STEP1:車麩を水に入れる

    車麩を10分水に入れてやわらかくします。

    車麩が浸るぐらいの水に入れましょう。

    STEP2:車麩をしぼる

    やわらかくなった車麩を手でしぼり、一口サイズに切っておきす。

    車麩は形が壊れない程度に搾りましょう。

    STEP3:調味料に入れる

    醤油・日本酒・しょうが・にんにくを混ぜたものに、STEP2を入れます。車麩が全て調味料を吸ったら片栗粉をまぶします。

    STEP4:揚げる

    中火に熱したフライパンに油を入れてSTEP3の車麩を揚げます。両面、狐色になったらできあがりです。

    節約のポイント

    肉を使わないことが1番のポイントです。車麩を肉に見立てたレシピで家族も喜んで食べてくれます。

    おわりに

    ジューシーでカラッとした食感でとても美味しいです。食べた瞬間、お肉っぽくてびっくりされる方も多いと思います。

    車麩でお肉代も節約できるし、お肉よりカロリーも低いのでカロリーも節約できて一石二鳥のレシピです。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人