1. 料理
    2. アレンジ無限大!基本のプレーンベーグルの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    アレンジ無限大!基本のプレーンベーグルの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    プレーンのままクリームチーズやジャムをつけて食べたり、サンドイッチにしたり、トッピングをいろいろ変えればアレンジ無限大!

    そんな我が家の定番プレーンベーグルをご紹介します。

    材料(4個分)

    • (A)強力粉(キタノカオリ):200g
    • (A)ドライイースト 1g
    • (A)砂糖:10g
    • (A)塩:4g
    • (A)豆乳:120g
    • お湯:3L~(ケトリング用)
    • ハチミツ:大1(ケトリング用)
    ドライイーストが1gと少なめですが、少ないイーストで一次発酵をしっかりとることで、旨みが増しふんわり食べやすい食感になります。

    作り方

    STEP1

    (A)の材料を混ぜ合わせてまとまったら、生地がなめらかになるまで捏ね、2時間ほど発酵させます。

    STEP2

    発酵完了した生地を4分割し、濡れ布巾を被せて15分生地を休ませます。その後、棒状に成型し、リング型にします。

    STEP3

    成型した生地を2倍の大きさになるまで発酵させます。

    STEP4

    ハチミツを加えたたっぷりのお湯で両面30秒ゆでます。

    STEP5

    190℃のオーブンで18分焼成します。

    完成!

    これで完成です!

    アレンジは無限大!

    上の写真は、ゆでたあとごまをつけたり、ピザ用チーズをのせて焼成したものです。トッピングは無限大ですので、いろいろアレンジしてみたください!

    おわりに

    ベーグルは比較的短時間で手軽に作れるヘルシーなパンです。しっとりもちもち美味しいので是非作ってみてください!

    このライフレシピを書いた人