\ フォローしてね /

付け合わせとの盛り付けでさらに美味しく!ステーキを綺麗に盛り付けるコ

ステーキを家で食べるときはみなさんどのようにして食べていますか?ステーキだけをお皿にドーン!と載せてしまってはちょっと味気ないような気がしますよね。

ステーキをおいしく見せるための盛り付けを意識してみませんか?

用意するもの

  • ステーキ肉 200グラム程度のもの…今回はオーストラリア産の肩ロース肉なので薄めです
  • 牛脂…ない場合はサラダ油でも可
  • にんにく…にんにくをカットしたものか市販されているチューブのものでも可

おろしソース

  • 大根 適量
  • ポン酢 適量

付け合せ-マッシュポテト

  • じゃがいも 2,3個
  • 砂糖 小さじ1
  • マヨネーズ 大さじ1~2

付け合せ-ニンジンのグラッセ

  • にんじん 1本
  • バター砂糖 小さじ1

キャベツの千切り

  • キャベツ 適量

ステーキを上手に盛り付けるコツ

STEP1:付け合せを作る

ステーキを焼く前につけ合わせを作ります。ステーキ肉に塩コショウを振っておいておきます。

その間にマッシュポテト

にんじんのグラッセ

おろしソース

を作っておきましょう。

STEP2:ステーキを焼く

フライパンに牛脂を入れてにんにくを炒め、その後ステーキを焼きます。

盛り付けたときに焼き色が良くなるようにお酒やワインを振って焼くとこんがり色になります。

STEP3:キャベツを盛る

焼いてる間にお皿にステーキの下敷きとなるキャベツをお皿の中央にステーキの長さ分盛り付けます。

ステーキは平面に置くよりもちょっとナナメになったほうがおいしく見えます。

STEP4:完成

焼きあがったステーキをお皿の真ん中に盛ったキャベツにナナメによりかかるようにして置きます。そしてマッシュポテトとにんじんのグラッセを盛り付けます。

マッシュポテトは無造作に山のようにモコモコと盛り付けます。グラッセは多すぎず少なすぎずで色合いの調整とバランスを見ながら盛り付けます。

どちらもステーキの上部分にくるように盛り付けましょう。

最後にステーキの上に大葉を載せ、おろしソースを載せて完成です。

茶色い面積が多いステーキには赤みがある色(にんじん)、黄色っぽい色(ポテト)、そして緑っぽい色(キャベツ)が揃うことで彩りが良くなります。ブロッコリーをワンポイントで載せても良いですね。

時間がないときなどは野菜を茹でて付け合せるだけでも充分です。

おわりに

ステーキはお肉ですがつけ合わせを付ける事でさらにメニューっぽくなり見た目も良くなります。お肉がボリュームがありますから付け合せは素材の味を生かし薄味にするとより良いでしょう。

ステーキを家でおいしく召し上がるために盛り付けも美しくしましょう。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。