\ フォローしてね /

ビールを使った手軽に楽しむカクテルレシピ

過ごしやすい気候になり、夏の猛暑で減退気味だった食欲が戻って来たという方も多いのではないでしょうか。

食欲の秋といわれるこの季節、家族や友達、大切な人とおうちごはん、おうち飲みというのもいいものですよね。

そんな時に、夏のビールとはひと味違う、ビールを使ったカクテルはいかがですか。

ここでは、ビールと身近な材料を使った手軽に楽しめるカクテルレシピをご紹介します。

パナシェ

材料

  • ビール
  • レモン風味の炭酸飲料または透明炭酸飲料

ビール 1 :炭酸飲料 1 の割合

作り方

  • グラスに、ビールを注ぎます。
  • そこに、炭酸飲料を注ぎます。

材料は、どちらも良く冷やしておきます。あまりお酒が強くないという人でも楽しめるタイプのカクテルです。炭酸飲料は、お好みのものを使って下さい。

ビア・スプリッツァー

材料

  • ビール
  • 白ワイン

ビール 1 :白ワイン 1 の割合

作り方

  • 氷を入れたグラスに、白ワインを注ぎます。
  • そこに、ビールを注ぎ、軽くステア(混ぜる)します。

ビター・オレンジ

材料

  • ビール
  • オレンジジュース

ビール 1 :オレンジジュース 1 の割合

作り方

  • 氷を入れたグラスに、オレンジジュースを注ぎます。
  • そこに、ビールを注ぎ、軽くステア(混ぜる)します。

これも、あまりお酒が強くないという人でも楽しめるタイプです。

シャンディ・ガフ

材料

  • ビール
  • ジンジャーエール

ビール 1 :ジンジャーエール 1 の割合

作り方

  • グラスに、ビールを注ぎます。
  • そこに、ジンジャーエールを注ぎます。

上のパナシェの炭酸飲料を、ジンジャーエールにしたものが、このシャンディ・ガフになります。やはり、材料はよく冷やしておきます。

おわりに

ここでは、ビールと身近にある材料で手軽に楽しむカクテルレシピをご紹介しました。材料の所には、すべてビールと書いてありますが、おうちカクテルなら発泡酒もありですよね。

秋の夜に、夏のビールとはひと味違ったビールのカクテル、ぜひ楽しんでみて下さいね。

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。