1. 料理
    2. 鼻をくすぐるガーリック風味!ツナとじゃこのペペロンチーノの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    鼻をくすぐるガーリック風味!ツナとじゃこのペペロンチーノの作り方

    食欲が無い時や元気が出ない時はにんにくを食べると不思議とやる気が出てきます。休日、人と会う約束が無い日の昼食はにんにくをたっぷり効かせたペペロンチーノで一人ランチを楽しみます。

    材料(1人分)

    • パスタ:100グラム
    • ツナ缶:半缶(軽く油を切る)
    • ちりめんじゃこ:5グラム
    • 鷹の爪:1本(種を除いたもの)
    • オリーブオイル:大さじ2
    • おろしにんにく:小さじ1/2
    • 塩:大さじ1.5
    • ドライパセリ:少々(あれば)
    生にんにくを使う場合は1かけをみじん切りにします。

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:パスタを茹でる

    沸騰した湯1.5リットルに塩大さじ1.5を加えます。

    パスタをパラパラと入れ中火で時々かき混ぜながら標準時間より1分短めにゆでます。

    茹であがったら素早く水気を切ります。

    STEP2:鷹の爪を切る

    鷹の爪は2mm幅の輪切りにします。

    STEP3:フライパンにオリーブオイル・鷹の爪・にんにくを入れる

    冷たいフライパンにオリーブオイル・鷹の爪・にんにくを入れます。

    STEP4:火に掛け香りを出す

    フライパンを中火にかけ香りを出します。

    STEP5:ちりめんじゃこ・ツナ・パスタを入れる

    にんにくが少しこんがりしてきたらちりめんじゃこ・ツナ・パスタを入れ混ぜ合わせます。

    STEP6:器に盛りドライパセリをふる

    器に盛りドライパセリをふれば出来上がりです。

    上手に作るためのポイント

    パスタの味は茹でる時の塩加減で決まります。水1リットルに対して塩大さじ1が基本です。

    茹であがった後にまた火を通すパスタの場合、ゆで時間は標準時間より1分短くすると仕上がりが程よい硬さになります。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人