\ フォローしてね /

ニンジンとウィンナーのきんぴらの作り方

おうちでまったり晩酌タイムに、冷蔵庫の中にあるものでちゃちゃっと簡単に作れるおつまみの作り方をご紹介します。甘めに仕上げたきんぴらなので辛口の日本酒にピッタリですよ!

材料(2人分)

  • ニンジン 1本
  • ウィンナー 3本
  • 白ごま お好みで
  • 顆粒だしの素 2g
  • 料理酒 大3
  • みりん 大1
  • しょうゆ 大1.5

作り方(調理時間:15分)

STEP1:切る

ニンジンは5cmの長さの細切り、ウィンナーは薄く斜め切りにします。

STEP2:ウィンナーを炒める

フライパンに油を引かないで、ウィンナーを強火で炒めます。

STEP3:ニンジンを炒める

ウィンナーから油が出てきたらニンジンを加え、ウィンナーの油が全体に絡むように5分ほど炒めます。

STEP4:酒とみりんを加える

ニンジンがしんなりしてきたら顆粒だしの素と料理酒を加え混ぜ、さらにみりんを加えます。強火で水分を飛ばすように煮詰めていきます。

STEP5:しょうゆを加える

水分が無くなってきたらしょうゆを加え、さらに煮詰めます。

STEP6:白ごまをかける

水分が無くなったら火を止めて白ごまをたっぷり振りかけ、全体に絡めれば完成です!

さいごに

冷めても美味しいですし、2〜3日保存がきくので、たくさん作って次の日のお弁当に入れても良いですね。また、ウィンナーを抜いてニンジンだけでもいいおつまみになります。その場合は少量の油を引いて炒めてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。