\ フォローしてね /

電子レンジで簡単!サワラとわかめの酒蒸しの作り方

サワラは癖が無くやわらかい魚ですから、魚の苦手な人でも食べやすいのではないでしょうか。

今回はわかめの風味と一緒に美味しく食べられる「サワラとわかめの酒蒸し」を紹介します。電子レンジ使用で簡単ですよ。

材料(3人分)

  • サワラ 3切
  • 乾燥わかめ 5g
  • 塩 適宜
  • 出汁昆布 約12cm
  • 酒 大さじ3
  • ポン酢 適宜

作り方(調理時間:30分)

STEP1:サワラに下味をつける

サワラはさっと洗って水気を取り、切り目を入れて全体に塩をふります。

STEP2:出汁昆布の上に乗せる

出汁昆布を3つに切り、耐熱容器に並べてサワラを乗せ酒を大さじ1くらいふりかけてそのまま10分程置きます。

STEP3:わかめをもどす

乾燥わかめは水に5分程つけてもどします。もどったら水気を切っておきます。

STEP4:わかめを乗せ酒をかける

サワラの上にわかめを広げるように乗せて、残りの酒を上からかけます。

STEP5:電子レンジで加熱する

耐熱容器に蓋をし(蓋がなければラップで軽く覆う)6分程加熱します。(500wの場合)その後余熱で味を落ち着かせるために蓋をしばらくつけておきます。

終了

器に盛り付け、ポン酢で召し上がれ。

上手に作るためのポイント

電子レンジで加熱する場合、蒸す時よりも調理時間が短いのでじっくり昆布や酒の旨味を含ませにくいですね。加熱前に昆布を敷いて昆布の旨味を引き出すようにしばらく置いておきましょう。

さいごに

酒蒸しをすると素材そのものの味が引き立ち、さっぱりと食べられます。是非魚介類や肉類など他の材料でもお試し下さい。ダイエットにもお薦めです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。