\ フォローしてね /

最高級のおもてなしを受けよう!ハイアット・リージェンシー大阪のおすすめポイント

大阪は、日本国内でも人気がある観光地の1つです。行ったことがある方、行きたいと思っている方はたくさんいるのではないでしょうか。

大人気であり、西日本の首都といっても過言ではない大都市大阪を、ちょっと贅沢に旅行してみませんか?

ちょっと長めの大阪旅行

筆者が大阪旅行をしたのは、2012年11月28日から12月4日までの5泊6日とちょっと長めの旅行でした。一緒に行ったのは小学校1年生の娘です。筆者の夫はそんなに長い休みが取れないので、初めての2人旅でした。長期間ということもあり、筆者1人ではちょっと心配だったので、ホテル選びはとても慎重に行いました。

子ども連れだからこそ安心できるホテルに

まだ小学校1年生の娘と女二人旅だったので、ホテル選びはとても慎重でした。旅行をする数ヶ月前から大阪のホテル情報を集め、とにかく知識をつけました。繁華街の夜の治安からアクセス、土地勘まで、できること、入れられる知識はとにかく詰め込み、その中から最良と思われるホテルを選択しました。筆者が選択したホテルは、ハイアット・リージェンシー大阪です。

ハイアット・リージェンシー大阪を選んだ理由

ハイアット・リージェンシー大阪は繁華街からは離れており、海の近いベイエリアにあり、夜はとても静かで車通りもあまりなく、治安も良いとのことでした。何かあったときにしっかりと対応してくれるであろうハイクラスホテルに泊まりたかったので、トータルで考え、ハイアット・リージェンシー大阪に決めました。

豪華すぎるほどのお部屋

料金は変わらず部屋がグレードアップ

宿泊するのはゲストルームというお部屋でしたが、デラックスルームにグレードアップしてくれました。グレードアップをしてくれるのは絶対ではありませんが、ハイクラスホテルでは予約に余裕があるときにサービスとしてグレードアップしてくれます。金額はそのままでした。

今回のグレードアップは、事前にゴールドパスポート会員になったことも関係しているかもしれません。

デラックスルーム詳細

広々としたバスルーム

当日、筆者たちが宿泊したお部屋は17階のデラックスルームです。40平米のお部屋はとても広々としていて、余裕がありました。

バスルームはとても広く、バスのほかにもシャワールームがあり、とても広々とした洗面、充実したアメニティ、うがいのためのコップもガラス製など高級感漂うものばかりで、さすがハイアット!という印象でした。

眺めの良い景色が一望できる大きな窓

ベッドはセミダブルサイズのベッドが2つ、子供との宿泊だったので2つを隣り合わせにして壁側に付けてくださいとあらかじめ連絡してあったので、その通りに設置されていました。

大きな窓からは、ベイエリアはもちろん、梅田やなんば方面までの風景が見え、夜はとてもキレイな夜景を楽しむことができました。

ホテルの良かったポイント

部屋のグレードアップ

予約していたゲストルームではなく、デラックスルームに同じ料金でグレードアップしてくれたことはとてもありがたかったです。ハイクラスホテルではよくあることと聞きますが、筆者は初めての経験でした。

ホテルマンのおもてなし

ハイアット・リージェンシー大阪は、世界チェーンホテルのため、外国人の方のホテルマンが多く、異国情緒溢れる雰囲気を楽しむことができました。もちろん、全員日本語が堪能で、しっかりとサービスに対応してくれます。大きな荷物を持ってホテルに帰ると、すべて部屋まで運んでくれますし、困ったことがあると迅速に対応してくれました。

ホテル専用バス

ハイアット・リージェンシー大阪は、繁華街から少し離れているためアクセスが悪いと思われているかもしれません。しかし、ホテルから大阪駅までとコスモスクエア駅までの専用バスが定期的に運行されていたので、アクセスが悪いと感じることはありませんでした。

ホテル専用ではありませんが、リムジンバスが関西国際空港まで出ていて、ホテルの入口に停まるので、空港までのアクセスも良かったです。

スパ・フィットネスがある

別料金を払うことになりますが、大きなお風呂に入りたいときにはスパが利用できるのも大きなポイントです。スパだけでなくフィットネス、プールも利用することができ、リゾートホテルを堪能することができました。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのパートナーホテル

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのパートナーホテルでもあるハイアット・リージェンシー大阪には、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン専用のチケットセンターがあるので、ホテルでチケットパスを購入できるのがとても便利でした。現地でチケットパスを購入するとなると、並ぶ日もあるので、並ばずにチケットパスを購入できるのが助かりました。

ホテルの残念だったところ

残念だったのは、部屋に備えられている冷蔵庫の上にあった食器棚の中にあったコップに口紅が付いていたことです。とても素敵なお部屋だったので、ちょっと残念でした。もちろん、すぐに交換してもらい、当日、そして翌日にお部屋に責任者の方が出向かれ謝罪されました。

とても丁寧かつ迅速なフォローだったので気分は悪くなりませんでした。

ハイアット・リージェンシー大阪宿泊の手順

STEP1:部屋を決める

ハイアット・リージェンシー大阪のホームページから宿泊予約のページを開き、部屋のタイプを決め、予約フォームから予約します。

予約した際、送られてくる確認メールをしっかりとチェックしておきましょう。

STEP2:フロントに伝える

宿泊当日、フロントにて予約をしてる旨を伝えます。

このとき、ゴールド・パスポート会員の方は、ゴールド・パスポート会員であることを告げます。

ハイアット ゴールドパスポート会員

ゴールドパスポート会員とは

ゴールドパスポートとは、無料で入ることのできるハイアットの会員です。会員になると、宿泊や有料施設、ショッピングなどでポイントを貯めることができ、スパ・フィットネス・プールを会員価格で利用することもできます。また、毎朝モーニングドリンクを持って来てくれるなどのサービスを受けることも可能です。

ゴールドパスポート会員になるには

ゴールドパスポート会員になるには、ハイアットのホームページから申し込むことができます。その際、費用はかかりません。

宿泊費用

憧れのハイアット・リージェンシー大阪に宿泊するので、高めに金額を見積もっていましたが、大人1人子供1人で、5泊で9万円ほどでした。食事はなしのプランでしたが、大満足の毎日でしたよ。

ハイアット・リージェンシーに宿泊して

想像以上にハイクラスを感じることができ、金額以上のサービスと高級感を味わえて、大満足でした。これからも、大阪に行くときはハイアットにしようと思える旅行になりました。

ホテルには、泊まるだけでなく快適にステイするといった意味合いがあるのだと思ったほど、快適な時間を過ごすことができました。

おわりに

旅行には予算があります。予算に応じて宿泊先を決めなければいけませんが、ホテルは贅沢をしてハイクラスに宿泊することをオススメします。この旅行はちょっと長期でしたが、1~2泊でしたら金額はもう少しおさえられるはずです。

ハイクラスのホテルに泊まって満足することで、その旅行の特別感や思い出の残り方が違ったものになるのではないでしょうか。安心できて、満足のいく旅を楽しめるホテルを選択できるといいですね。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。