1. 趣味
    2. ミシンが苦手でも大丈夫!子供服の穴・破れの補修方法

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ミシンが苦手でも大丈夫!子供服の穴・破れの補修方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    子供服に穴が開いた時、親としては結構ショックですよね。きれいに繕うのはなかなか大変です。この方法は、ミシンが苦手でまっすぐ縫えなくても大丈夫。簡単に補修できます。

    用意するもの

    • 当て布:補修する服の共生地、または似た色の生地
    • はさみ:布切り用の裁ちばさみがよいですが、なければ普通のはさみでもOKです。
    • 待ち針
    • ミシン
    • ミシン糸:服と同色のもの
    ミシン糸は服と同色なら目立ちませんが、ジーンズの補修なら、全く違う色でも、ポイントになって面白いですよ。

    STEP1:布をあてる

    穴の裏側に、穴より少し大きく切った当て布をあて、表から待ち針で留めます。

    表から見たところです。穴がふさがっているか、確認してください。

    STEP2:ミシンをかける

    穴の部分にミシンをかけます。穴からはみ出しても構いません。行ったり来たりさせて、縫い目で穴をふさいでください。縦に縫ったり、横に縫ったり、自由にステッチします。

    STEP3:完成

    裏に返して、余分な当て布をカットします。これで、出来上がりです。

    表から見るとこのようになります。多少汚くても大丈夫。遠くからみれば目立ちません。

    おわりに

    子育てに忙しく、時間が取れなくても、これならすぐに補修できます。皆さんも、ぜひお試しください。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人