\ フォローしてね /

ささみでヘルシーに!カツ丼の作り方

男性の心をがっちり掴めるカツ丼、トンカツはカロリーが気になる!という女性にも嬉しい、ヘルシーなささみを使ったカツ丼の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

【チキンカツの材料】

  • 鶏のささみ…2本~3本
  • パン粉…大さじ3
  • 小麦粉…大さじ4
  • たまご…1個
  • 揚げ油…適量

【カツ丼の材料】

  • チンゲン菜…1株(今回は冷凍チンゲン菜を使用していますが生でも可)
  • たまご…2個
  • たまねぎ…1/2個
  • しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 料理酒…大さじ1

作り方(調理時間:45分)

STEP1:ささみを切る

ささみは1本を3等分に切り分け、すじを取り除きます。

STEP2:衣をつける

小麦粉→とき卵→パン粉の順につけていきます。

STEP3:170度の油で揚げる

写真のようにきつね色になるまで揚げます。

STEP4:キッチンペーパーにとり、油を切る

キッチンペーパーにとり、油をしっかり切ります。

STEP5:玉ねぎを切る

玉ねぎは薄切りにします。また、チンゲン菜を生で使う場合は、3cm幅に切ります。

STEP6:調味料をひと煮立ち

醤油、みりん、料理酒を鍋に入れてひと煮立ちさせます。

STEP7:材料を煮込む

たまねぎとチキンカツを入れて煮込みます。

STEP8:チンゲン菜を加える

たまねぎが透き通ってきたら、チンゲン菜を加えます。

STEP9:とき卵をいれる

とき卵をまわし入れます。半熟がいい人はすぐに火を止め、余熱で火を通します。しっかり卵を固めたい人は3分ほど煮込みます。

STEP10:完成!

ご飯にかけて完成です!

さいごに

ささみで作るチキンカツは揚げ物なのにヘルシーでついつい箸が進みます。また、チキンカツを多めに作って冷凍しておけば、いつでも簡単にカツ丼を作ることができます。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。