\ フォローしてね /

オーストリアへ行ったら是非!おすすめグルメ3選

このライフレシピのもくじたたむ

筆者はクリスマス前にウィーンへ旅行しました。その時食べたものの中からおすすめの料理、スイーツをご紹介します。

オーストリアのおすすめグルメ

オーストリア、特にウィーンはカフェの街と言われるくらいカフェがたくさんあり、夜遅くまで賑わっています。

そこで食べられるのはターフェルシュピッツ(牛肉の煮込み料理)などのオーストリアの代表的な料理やいろいろなスイーツ。お酒もおいしいのでホイリゲと呼ばれるワイン酒場も人気。

オーストリアにはおいしいものがいっぱい。その中でも是非食べて頂きたいおすすめのものを3つ挙げます。

1:ウィンナーシュニッツェル(Wiener Schnitzel)

ウィーンの名物料理の代表格。お皿いっぱいの大きいサイズにびっくりしますが、子牛の肉を叩いてのばして揚げたものなので厚さはかなり薄いです。そして意外なことに口当たりがとっても軽い。サクサクと食べ進めることができちゃいます。味付けは塩、コショウとシンプルでレモンを絞って頂きます。

筆者は有名なモーツァルトカフェで頂きました。とても接客が丁寧で、おいしくて居心地のいいお店でした。日本人の方も多く来られていました。

2:アプフェル シュトゥルーデル(Apfelstrudel)

一言で言うとオーストリア風アップルパイ。ホテルインペリアルの落ち着いた雰囲気の中で頂きました。

一般的なアップルパイに比べると皮がとても薄く、ミルフィーユのような生地とりんごの相性が絶妙でした。甘さもほどよく、オーストリアの代表的な飲み物のメランジェにもぴったりでした。

3:ザッハトルテ(Sachertorte)

オーストリアのスイーツで最も有名なザッハ・トルテ。発祥のホテル・ザッハーのカフェで頂きました。ザッハーのザッハトルテは間にアプリコットジャムが塗ってあることが特徴だそうです。

そのままでも十分おいしいのですが、横に添えてある甘くない生クリームと一緒に食べると本当に絶品!このお店でザッハトルテのおいしさを初めて知りました。

ザッハトルテはお店で販売もしているのでそのままお土産に買って帰りました。渡した人には本当においしい、本場の味を感じられた、ととても喜ばれました。

おわりに

筆者は食べ物の好き嫌いが多く、海外旅行時には本当に苦労するのですがオーストリアの旅行では食べ物がおいしいものばかりでとても楽しく過ごすことができました。

オーストリアに行かれた際には是非カフェめぐりを楽しんで、いろいろなものを食べてみてください。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。