1. 料理
    2. ピリ辛!「コチュジャン雑煮」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ピリ辛!「コチュジャン雑煮」の作り方

    どんな食べ方をしてもおいしいのが餅の魅力です。今回はコチュジャンがたっぷり入った雑煮を作ってみました。

    材料(3人分)

    • 餅:3つ(いくつでもOK。食べたいだけ)
    • 豚肉:100g
    • 大根:2cmぐらい(短冊切り)
    • 白菜:1〜2枚(1cmぐらいの幅に切る)
    • ニンニク:1かけ(細切り)
    • ショウガ:半かけ(細切り)
    • コチュジャン:大さじ1半
    • 顆粒出汁の素:小さじ2
    • みりん:小さじ2
    • 醤油:小さじ2
    • 水:600cc

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:油に香りをうつす

    鍋にニンニク、ショウガ、ごま油少々(分量外)を入れて火を点けます。

    弱火〜中火ぐらいの火加減でごま油に香りをうつします。

    STEP2:豚肉を炒める

    ニンニクやショウガからフツフツと泡が立ってきたら豚肉を入れます。

    火加減を中火〜強火ぐらいに変えて豚肉を炒めます。

    STEP3:白菜、大根を入れる

    豚肉の色が変わったら白菜、大根を入れます。

    ざっと全体を混ぜます。

    STEP4:水を入れる

    水と顆粒出汁の素を入れます。

    火は強火にして沸騰させます。

    アクがでますのでアクを取ります。

    STEP5:調味料を入れる

    火を中火ぐらいにしてコチュジャンを溶かし、醤油、みりんを入れます。

    STEP6:餅を入れる

    餅を入れます。

    餅は焼いてから入れても、レンジで温めてから入れても、そのまま入れてもかまいません。筆者はつきたてをそのまま冷凍しましたので、そのまま入れて温めました。

    さいごに

    餅が好みの柔らかさになったら出来上がりです。ピリ辛で体が芯から温まる雑煮です。いちどお試し下さい。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人