1. 暮らし
    2. キッチン排水口のニオイ対策と予防方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    キッチン排水口のニオイ対策と予防方法

    キッチンまわり、特に排水口は汚れやすく放っておくと悪臭がしますね。こまめに掃除をして、ニオイの原因となるバクテリアを繁殖させないように気をつけなければいけません。

    今回は筆者が実践している排水口のニオイ対策に簡単で効果的な方法を紹介します。

    ニオイが気になった時の掃除方法

    こまめに掃除しているつもりでも少しずつ汚れが貯まり菌が繁殖します。ニオイが気になったら徹底除菌しましょう。ニオイがない時でも梅雨時などは除菌をお薦めします。

    準備するもの

    • キッチン用塩素系除菌漂泊剤(スプレー式)
    • スポンジ、古歯ブラシなど
    • ゴム手袋

    STEP1:除菌スプレーをふきつける

    排水口、ストレーナーに除菌スプレーをふきつけます。その後5~10分放置します。

    必ず窓を開けるか、換気扇を回して行って下さい。また同時に他の洗剤は使わないように注意して下さい。

    STEP2:スポンジでこする

    汚れが残っている場合はスポンジや歯ブラシで軽くこすります。

    STEP3:洗い流す

    後はしっかり水で洗い流します。

    ストレーナーの蓋の裏側もきれいにして下さいね。

    普段のお手入れ

    こまめに掃除するにこしたことはありませんが、漂白剤はあまり多用したくないですね。そんな時には重曹クリーナーでさっと洗っておきましょう。筆者は週に1回水切りネットを換えるついでに洗っておきます。

    準備するもの

    • 重曹クリーナー
    • スポンジ、古歯ブラシなど

    お手入れ方法

    直接排水口に重曹をふりかけ(付属のスプーンで2、3杯)軽くこするだけできれいになりますよ。

    ニオイを予防する方法

    なるべく掃除をする頻度を低くするために、つまりなるべくニオイを出さないためには菌の繁殖を抑えることが必要ですね。そこでお薦めなのは10円玉を利用して抗菌することです。

    準備するもの

    • ストッキングタイプの水切りネット(100均で購入したもの)
    • 10円玉5つ

    STEP1:ネットに10円玉を入れる

    ネットに10円玉5枚を入れて口を結びます。

    人に聞いて最初1個でやってみたらあまり効果がなく、5個にしてからは効果を感じています。

    STEP2:ストレーナーの底に置く

    ストレーナーの底に置きます。その後いつものようにネットをつけます。

    STEP3:設置完了

    これで設置完了です。

    10円玉の銅のイオン効果で抗菌されヌメリ、ニオイを防ぐことができます。銅イオンには殺虫効果もあるので、高温多湿で発生する虫対策にもなります。

    ただしこれだけで完璧というわけではありません。キッチンの汚れは生ごみや水アカや油汚れなど色々なものがあるので、少しずつ汚れは出てきます。

    おわりに

    徹底除菌することで嫌なニオイを絶つことができ、気持ち良くキッチンを使うことができますね。それほど時間もかからないので、今度のお休みにでもやってみて下さい。10円玉も試してみてくださいね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人