\ フォローしてね /

とろろ昆布入り味噌玉の作り方

カップのインスタント味噌汁の要領で、お椀に入れてお湯を注ぐだけで簡単に美味しい味噌汁が出来る、とろろ昆布入り味噌玉のご紹介です。

用意するもの

  • ラップ
  • 輪ゴム

材料(味噌玉1個=味噌汁1杯分)

  • 味噌・・・大さじ1
  • とろろ昆布・・・ひとつまみ程度
  • 削り鰹節・・・ひとつまみ程度
ネギや梅干しなどを入れアレンジしてもOKです。その場合、乾物以外を入れると日持ちが悪くなります。乾物だけですと、冷蔵庫で約2~3週間程度保存できます。

味噌玉の作り方

STEP1:ラップに味噌をおく

ラップを味噌が包める程度の大きさに広げ、味噌をおきます。

STEP2:削り鰹節を混ぜる

削り鰹節を、ひとつまみ程度乗せて手で軽く馴染ませるように混ぜ合わせます。

STEP3:とろろ昆布をのせる

とろろ昆布を細かく手でちぎり味噌の上にのせます。

とろろ昆布はちぎらずに入れるとお湯を注いだ際に溶けにくくなります。鰹節のように混ぜ込む必要はありません。

STEP4:味噌をラップで包む

味噌を包み込むようにし、上からねじりながら小さなボール大の大きさに茶巾絞りの要領で包み、輪ゴムで留めます。

完成!

一度に沢山作っておくと便利です。

味噌汁1杯分の作り方(調理時間:約1分)

STEP1:味噌玉をお椀に入れる

味噌玉1個をお椀の中に入れます。

味噌玉1個でお椀1杯分です。

STEP2:良くかき混ぜて完成!

熱湯を注いで良くかき混ぜれば完成です。

熱湯を入れた水筒と一緒に持参すれば、外出先でも美味しい即席味噌汁が飲めます。

おわりに

顆粒タイプのだしが苦手でインスタントの味噌汁があまり好みではなく、お弁当時に美味しい味噌汁が手軽に頂けて重宝しています。

毎日お弁当を持参する方には、アレンジもできて経済的ですしお勧めです。ぜひ、お試し下さい。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。