\ フォローしてね /

これで間違いなし!パイナップルの選び方

大きくて、ごつごつした皮が特徴のパイナップル。つい敬遠しがちですが、食べると甘酸っぱくてフレッシュな南国気分になれます。

買う時はここを見よう!

葉が濃い緑色で、小さく引き締まっているもの。

葉先まで枯れずにぴんとしているものが新鮮です。

胴が下膨れで、皮の色が黄緑と黄色が半々くらいがちょうどいい。

胴が下膨れのものは、果汁たっぷりでジューシー。色が青々としているものはまだ未熟で酸っぱい可能性があります。

甘い香りのするもの。

お尻の方をかいで甘いいい香りのものがおいしいです。この時少し押してみて、柔らかくなりすぎていないかも見ておくといいでしょう。

あまりよくないものは…!?

お尻の部分がカビが生えてきている。

古い証拠です。要注意!

色が完全に黄色になっている。

完全に黄色なうえ、弾力性がなく、ただ柔らかいだけのものは腐っている可能性もあるので要注意!

お尻の葉が緑色。

収穫したてのものの可能性大。固くて酸っぱくて食べられないかも!

おわりに

パイナップルは追熟することがないので、いいものを買って、買ってきたらすぐに食べるといいですよ!

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。