\ フォローしてね /

毎日使う場所だからこそ清潔に!洗面台の排水口の掃除方法

洗面台は毎日使うだけに、排水口も汚れますよね。そして、毎日使うだけにその汚れが気になったりします。今回は、著者が実践している洗面台の排水口の掃除方法について紹介したいと思います。

掃除の頻度、タイミング

掃除の頻度

汚れているのを見つけたら即掃除をするようにはしていますが、すぐにできないこともあるので週に1回は掃除するようにしています。

タイミング

洗顔や歯磨きなど、洗面台を使うついでに掃除をしています。

掃除に必要な道具

  • メラミンスポンジ
  • 歯ブラシ(使い古したもの)

掃除の具体的な手順

STEP1: メラミンスポンジを水にぬらす

メラミンスポンジを水にぬらします。

STEP2: 排水口をメラミンスポンジで洗う

排水口のゴミ受けを取り、排水口をメラミンスポンジで洗います。

STEP3: ゴミ受けを歯ブラシで洗う

排水口のゴミ受けを歯ブラシで洗います。

STEP4: ゴミ受けを排水口へ戻す

もとに戻して掃除終了です。

その他、洗面台の排水口の掃除で注意すること

水アカは毎日つくのでカビにならないうちに、見つけたらすぐきれいにするように意識することが大切です。歯磨きや洗顔のついでに掃除してしまうと、楽ですし、いつもきれいに保つことができます。

おわりに

いかがでしたか?洗面台の排水口がいつもきれいだと気持ちがいいので、ぜひメラミンスポンジや使い古しの歯ブラシを常備して、気づいたらチャチャっと掃除してみてはいかがでしょうか?

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。