1. 料理
    2. 圧力鍋で柔らか!豚肩ロースを使ったヘルシー角煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    圧力鍋で柔らか!豚肩ロースを使ったヘルシー角煮の作り方

    角煮と言うと豚バラ肉を使うことが多いですが、豚肩ロースだと油抜きなどをせずにさっぱりと仕上げることが出来ます。

    今回は圧力鍋を使った豚肩ロースの角煮を紹介します。

    材料(3人分)

    • 豚肩ロースかたまり…600グラム程度
    • 醤油…大さじ3
    • 酒…カップ1/3
    • みりん…大さじ1
    • 砂糖…大さじ3
    • 片栗粉…小さじ1

    作り方(調理時間:25分)

    STEP1:焼き固める

    豚肩ロースを1~2センチ程度の厚みにスライスし、フライパンを熱し、強火で焼き固めます。

    中まで火を通す必要はありません。全体を焼き固めればOKです。

    STEP2:調味料を入れる

    醤油、酒、みりん、砂糖、水カップ1/3を加え、蓋をして強火にかけます。

    STEP3:圧力をかける

    おもりがまわり始めたら火を弱め、15分加熱します。火を止めたら、ピンが落ちるまでそのまま放置します。

    STEP4:片栗粉を溶く

    水大さじ1で片栗粉をよく溶きます。

    STEP5:とろみをつける

    鍋を中火にかけて、片栗粉を流しいれます。かき混ぜながら、とろみが出るまで加熱します。

    STEP6:盛り付け

    器に盛り付けたら出来上がりです!

    さいごに

    食べる時にわさびをちょっぴりそえてもおいしいです。白髪ねぎも良く合いますよ。いろいろお試しください!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人