\ フォローしてね /

洗い物は2つだけ!から揚げの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

お弁当にから揚げが入っていたら嬉しいですよね。ここでは、洗い物2つ(フライパンと菜箸)でできる鶏のから揚げを紹介します。

材料

  • 鶏肉(から揚げ用に切ってあるもの)
  • から揚げ粉
  • 揚げ油

鶏肉は切ってあるものを買ってくるとまな板や包丁が汚れません。

作り方

STEP1:から揚げ粉を揉みこむ

ビニール袋に鶏肉とから揚げ粉を入れて、よく揉みこみます。

から揚げ粉は水溶き不要、漬け置き不要のものが手軽でおすすめです。

STEP2:油を熱する

フライパンに油を深さ3センチほど入れ、180度まで熱します。

STEP3:鶏肉を油に入れる

油が熱せられたら、鶏肉を入れます。肉がくっつかない程度に入るだけ入れます。火は中火にします。

やけどに気を付けながら静かに肉をで入れます。

STEP4:菜箸で返す

衣が固まってきたら、時々菜箸で裏返します。

STEP5:できあがり

肉が浮き上がってきておいしそうな色になったらできあがりです。

魚焼きグリルの受け皿と網にキッチンペーパーをひき、その上にから揚げをのせてさましてからお弁当に入れます。

使用した油は熱いうちにオイルポットに入れましょう。
洗い物が出ない付け合せは、レタス(手でちぎる)とコーン缶のサラダ、ミニトマト、ゆでたまごがおすすめです。

おわりに

忙しい朝も洗い物を少なくしておいしいお弁当を作りましょう。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。