\ フォローしてね /

ピリ辛で海外ビールがすすむ!牛肉とはるさめの中華風炒めの作り方

中華風に味付けした、牛肉とはるさめの炒めものです。薬味がたっぷりで、ピリ辛で濃いめの味付けは、ビールにぴったりです。

この記事では、海外メーカーのビールのよく合う、牛肉とはるさめの中華風炒めの作り方を紹介します。

材料(たっぷり2人分)

  • 牛肉こま切れ肉…150g
  • はるさめ…50g
  • にら…2分の1束
  • ねぎ…1本
  • にんにく、しょうが…各1かけ
  • 塩こしょう…各少々
  • ごま油…大さじ1

調味料(A)

  • 酒…大さじ1
  • オイスターソース…大さじ1
  • ラー油…小さじ1
  • しょう油…大さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:春雨をもどす

はるさめはお湯で3~4分ゆでて、水洗いをして水きりしたものを使います。長い場合は食べやすい長さに切っておきます。

STEP2:材料を切る

にらは5cmの長さに、ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにします。

STEP3:炒める

フライパンを熱して、ごま油をひき、にんにく、しょうが、ねぎを弱火で炒めます。

STEP4:牛肉を入れる

いい香りがしてきたら、牛肉を入れて、強火で炒めます。

STEP5:調味料を入れる

肉の色が変わったら調味料(A)を加えて、炒め合わせます。

STEP6:はるさめとにらを入れる

はるさめ、にらを加えてさっと炒めます。味をみて、薄ければ塩、こしょうでととのえます。

STEP7:完成!

お皿に移して出来上がりです!

さいごに

ピリ辛なので、海外のメーカーのビールのおつまみとして単品で食べるのがおすすめです。

ご飯にのせて丼にして食べてもおいしいですよ。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。