\ フォローしてね /

キノコとツナの豆乳クリームソースパスタの作り方

豆乳を使うことでクリーミーな舌触りなのに、あっさりした後味の豆乳クリームパスタの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • パスタ・・・2人分
  • 粗塩・・・大さじ2(茹で水用)
  • エリンギ・・・半束
  • シメジ・・・半束
  • 小ねぎ・・・1束の10cm程度分
  • 豆乳・・・200cc
  • 小麦粉・・・大さじ3
  • オリーブオイル・・・小さじ1
  • 塩胡椒・・・適宜

作り方(調理時間:約10分+規定のゆで時間)

STEP1:パスタを湯茹で始める

茹で水を沸騰させ、粗塩を入れます。製品パッケージの標準ゆで時間を確認し、タイマーをセットし茹で始めます。ゆで上がりの時間までの間にソースを完成させます。

STEP2:材料を切る

小ねぎは細かく小口切りにし、キノコ類は石突きを落とし、バラしておきます。

STEP3:キノコ類を炒める

フライパンに、油とキノコ類を入れ弱火でキノコがしんなりする程度まで炒めます。所要時間の目安は2~3分程度です。

キノコがしんなりしたら、小麦粉を入れて軽く混ぜ合わせます。

焦げ付かないように注意し、軽く混ぜあわせ小麦粉の白い部分がなくなればOKです。

STEP4:豆乳を入れる

豆乳を入れ、終始手早くかき混ぜながらとろみが付くまで火を通します。

STEP5:ツナを入れる

ツナを入れ、ソースと良く絡ませるようにして馴染ませます。

STEP6:ネギを入れる

ネギを入れ、軽くサッと混ぜ合わせ塩胡椒で味をととのえます。

ツナを良ソースと馴染ませてからネギをいれ、ネギに火を通し過ぎないことが風味よく仕上げるコツです。

STEP7:茹でたパスタを絡める

茹でたパスタをソースに絡め、サッと馴染ませます。

完成!

お皿に美味しそうに盛りつけて完成です。

おわりに

小麦粉を多めに使用し、ぽってりとクリーミーに仕上げましたが豆乳のおかげで、見た目よりも、あっさりと頂けます。

豆乳の風味にあわせネギを薬味に使ったことで馴染みのよい味になり、美味しいです。ぜひ、お試しください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。