1. 料理
    2. 中からチーズがとろ~り!ハート型の豆腐ハンバーグの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    中からチーズがとろ~り!ハート型の豆腐ハンバーグの作り方

    ヘルシーで身体にいい豆腐ハンバーグにチーズを入れて焼きあげました!豆腐入りなので、ふわふわな仕上がり!可愛らしくハート型に成形したので、特別な日に召し上がるのはいかがでしょうか?

    ここでは中からチーズがとろ~り!豆腐ハンバーグの作り方を紹介します。

    材料(3~4人分)

    • 豚ひき肉・・・200g
    • 木綿豆腐・・・200g
    • 卵・・・1個
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • 塩コショウ・・・少々
    • ナツメグ・・・適量
    • パン粉・・・1/2カップ
    • マーガリン・・・小さじ1
    • サラダ油・・・小さじ1
    • 切れてるチェダーチーズ・・・4枚
    • スライスチーズ・・・1枚
    • 付け合わせのブロッコリー・・・適量

    ソース

    • ケチャップ・・・大さじ3
    • ウスターソース・・・大さじ2
    • 砂糖・・・小さじ1
    • 酒・・・大さじ1
    • マーガリン・・・小さじ1

    道具

    • ハートの型抜き
    • ラップ

    作り方(調理時間:30~40分)

    STEP1:玉ねぎを炒める

    玉ねぎはみじん切りにし、マーガリンを熱したフライパンで、きつね色になるまで弱火で炒めましょう。

    STEP2:材料を合わせる

    ボールに、豚ひき肉、水切りした豆腐、STEP1の玉ねぎ、卵、塩コショウ、ナツメグを加え、粘りが出るまで捏ねます。

    STEP3:パン粉を加える

    STEP2にパン粉を加え更に捏ねましょう。

    STEP4:チーズをサンドする

    ラップを用意し、その上に4等分したひき肉ダネをのせ、半分に切って重ねたチーズをのせます。

    ラップが無い場合は手の平にサラダ油を塗ってから成形すると、ひき肉ダネがくっつきずらいです。

    STEP5:ハート型に整形する

    チーズを包みこみ、ハート型に成形しましょう。とがった部分を作った後、人差し指を使って上の割れ目の部分を作ると、作りやすいです。

    ハートの型がある場合は、型の中にひき肉タネを詰め込んで成形しましょう。

    STEP6:焼く

    フライパンにサラダ油を熱し中火で焼きます。

    STEP7:裏返す

    STEP6がきつね色になったら裏返し、蓋をしめて弱火で4~5分蒸し焼きにします。焼きあがったら、ハンバーグを一旦器に盛ります。

    STEP8:ソースを作る

    STEP7でハンバーグを焼いた鍋を洗わず、このままソースを作ります。ケチャップ、ウスターソース、酒、砂糖、マーガリンをフライパンにいれ、とろ火でゆっくり混ぜます。

    フライパンを洗わないのは、ハンバーグから出た肉汁のうま味を利用するためです。

    STEP9:ソースを盛り付ける

    STEP8のソースを盛り付ける器にのせます。その際に、注意する点はハンバーグの大きさよりも、ソースを大き目に塗ります。

    STEP10:チーズを型取る

    ハート型を使ってチーズを型取ります。

    STEP11:ハンバーグとチーズを盛り付ける

    ソースのうえにハンバーグその上にチーズをのせます。

    完成

    周りにブロッコリーを飾ったら完成です!

    上手に作るためのポイント

    • 成形している間に、チーズがはみ出さないように気をつけましょう。
    • 火が強すぎると焦げてしまうので注意しましょう。

    さいごに

    通常のハンバーグに使われているひき肉を半分にし、その半分の量をお豆腐に変えたので、かなりヘルシーに仕上がっています。ソースも全て手作りとなっておりますので、節約もできますね!是非お試しください!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人