\ フォローしてね /

舞茸&顆粒ダシだけで上品な味わい!お寿司にピッタリなお吸い物の作り方

お寿司をいただく時には、すっきりと上品な味わいのお吸い物を用意したいですよね。

今回ご紹介するこのレシピは、舞茸本来の香りが楽しめ、お寿司を引き立ててくれる、まるで名脇役の様な一品ですので、是非お試しくださいね。

材料(2人分)

  • 舞茸…半株
  • 顆粒だし…小さじ2
  • 醤油…小さじ1
  • 塩…小さじ1/2
  • 水…500ml
  • 長ネギ、三つ葉等、毬麩等…好みに応じて適量

作り方(調理時間:5分)

STEP1:お湯を沸かす

鍋に水を入れ、お湯を沸かします。

STEP2:食材を切る

舞茸の石づきを取り、適当な大きさに切ります。

包丁を使わず、手で適当に割けば簡単!時短になります。

STEP3:鍋に材料を加えていく

お湯が沸騰したら、舞茸・顆粒だし・醤油を加え中火で煮ます。

STEP4:毬麩を入れる(好みによる)

STEP3に十分火が通ったら、塩で味を調整し毬麩を入れます。

STEP5:出来上がり

最後に、STEP4をお椀に注ぎ、ミツバや長ネギ等を添えて出来上がりです。

上手に作るためのポイント

STEP3で出たアクなどは丁寧に取り除きましょう。

おわりに

いかがでしたか?この舞茸の香りが上品なお吸い物はお寿司はもちろん、どんなお料理にも合います。

御夕飯にたっぷりと作り、翌日に頂いても味が馴染み大変美味しいのでおススメです。翌日飲みきれる程であれば、作り置きしても味を損なわないので、是非皆様のご家庭でもお試しくださいね。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。