1. 趣味
    2. お金をかけなくても大丈夫!ディズニーリゾートで誕生日を楽しむ方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お金をかけなくても大丈夫!ディズニーリゾートで誕生日を楽しむ方法

    1年に1度の誕生日、みなさんはどんなふうに過ごしているでしょうか。友達と一緒に。家族と、恋人と。お家で、友達の家で、大きな会場を貸し切って……。などなど、色々な方法で祝ったり祝われたりした経験が誰しもあることでしょう。

    大切な日だからこそ、せっかくならずっと忘れられないような特別な日にしたいと思いませんか?それならディズニーリゾートがオススメです!ディズニーランドやディズニーシーはふつうの何でもない日に行っても楽しいですが、誕生日という特別な日に行けばその楽しさは格別!

    「でもディズニーランドとかで誕生日ってなると、色々お金かかりそうだなあ……」なんて心配をする人もいますよね?大丈夫!ほとんどお金をかけずとも「特別な日」にする方法を今回はお教えします。

    パスポートや旅費は含めず、パークに来てからの方法です。

    ディズニーランド、ディズニーシーで何ができるの?

    ミッキーやミニー、ドナルドやデイジー、グーフィー、プルート。その他多くのディズニーキャラクターたち……かわいらしい彼らが歌い踊る様子はまさに夢の国です。ディズニーランドで働くスタッフの皆さんもみな笑顔で、接客はとても気持ちがよく、癒やされたり元気をもらえたりします。

    そんな癒やしの場で、誕生日に何ができるかを紹介します。

    バースデーシール

    入園したら必ずバースデーシールをもらいましょう。もらう時間は何時でもいいですが、早い方が長い時間祝ってもらえますよ。カストーディアル(お掃除のキャストさん)がシールを持っているので、「バースデーシールください!」と声をかけましょう、名前を書いてもらえます。

    キャストさんによっては色んなペンを持っていて、可愛い絵や色で名前を書いてもらえるかもしれません。もらったら準備OKです、服の目立つ部分に貼りましょう。

    昔はランドとシーのイラストが違いましたが、現在は共通ですのでどっちでもらっても同じイラストです。

    バースデーシールは誕生日当日でなくてももらえます。当日来れなかった人でもシールをもらいにキャストさんに声をかけて大丈夫ですよ。

    パーク内での過ごし方

    パーク内を歩いたり、アトラクションに乗ったり、お土産を買ったりする時、あらゆる場所でキャストさんに「ハッピーバースデー!」「誕生日おめでとうございます!」と言ってもらえます。これだけでとても気分が良いです。

    アトラクションでは「誕生日なので」と乗り物をグループだけにしてもらったり、「誕生日なので早く入れますよ~」なんて楽しい会話も出来るかもしれません。

    キャラクターグリーティング

    キャラクターに会いたいのに、人だかりでなかなか順番が回ってこないこともありますよね。そんな時でも声をかけ続けたり、順番が回ってきた時に誕生日だと言ってみましょう。

    キャラクターが気付くと、向こうから来てくれる場合があります。キャラクターの反応も、誕生日を祝ってくれる仕草をしてくれたりと楽しい思い出になりますよ。

    また、東京ディズニーシーのダッフィーの「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」ではバースデーの旨を伝えると、浮き輪型のプレートを持って写真を撮ることもできます。

    確実にキャラクターとと会いたい時はグリーティング施設へ行きましょう。筆者はドナルドに歳を言うまで指で数えられ、楽しいけど困りました。

    グリーティング施設一覧

    東京ディズニーランド

    • ミッキーの家とミート・ミッキー(トゥーンタウン)

    東京ディズニーシー

    • ヴィレッジ・グリーティングプレイス(ケープコッド)
    • ミッキー&フレンズ グリーティングトレイル(ロストリバーデルタ)
    • サルードス・アミーゴズ!グリーティングドッグ(ロストリバーデルタ)
    • アリエルのグリーティンググロット(マーメイドラグーン)
    他のゲストの方もいますので、誕生日だからと強引な割り込みはやめましょう。

    ショー&パレード

    パレードやショーを見る時は最前列を狙ってみましょう。ダンサーさんが「ハッピーバースデー」と言ってくれたり、シールを貼ってある場所を指さして拍手して祝ってもらえることがあります。

    キャラクターも気付くと近づいて来たり、拍手してくれる時もありますよ。筆者は東京ディズニーシーでのショーを最前で待っていた時に、アトモスショーの人達がバースデーソングをワンフレーズ弾いてくれてびっくりしました。

    アトモスショーとは不定期でやってくれる音楽を奏でるイベントのことです。

    食事

    「お金をかけずに…」と言いましたが、食事は少し豪華にしてみましょう。席にキャストさんがお料理を運んでくれるテーブルメニューのレストランへ行くと、メイン料理の他にデザートを頼むとバースデー仕様にしてくれます。

    キャストさんが気付けば言わなくてもそうしてくれる場合もありますが、必ずバースデー仕様にしたい場合はその旨を伝えましょう。また、バースデー仕様には出来ないデザートもあるので、どれが出来るか聞きましょう。

    テーブルメニューのレストランは「プライオリティ・シーティング」が可能です。「プライオリティ・シーティング」は指定した時間に来店すると、優先的に案内してもらえるシステムです。

    混雑時に待ちたくない方は事前に予約をしておきましょう。混雑時には当日受け付けてない場合もあります。

    筆者はレストランに寄った時にバースデーシールとは違うレストラン限定のシールをもらいました。キャストさんのご厚意だと思うのですが、もらったことが無かったのでとても嬉しかったです。

    対象レストラン

    その他おすすめのサービス

    バースデーパスポート

    東京ディズニーリゾートでは、バースデーパスポートという特別なパスポートも販売しています。豪華な誕生日をお祝いしたい人は参考にしてみて下さい。

    バースデーパスポートを申し込むと、バースデーメダル、バースデーカード、バースデーぬいぐるみの3つがもらえます。お子さんの誕生日なんかにはうってつけですね!カップルで行っても思い出の品が増えて嬉しいのではないでしょうか。

    バースデーパスポートはオンライン限定発売です。窓口での販売はありません。

    ホテルのアニバーサリープラン

    また、ディズニーホテルでも誕生日を祝うアニバーサリープランがあります。

    ディズニーランド内のホテル(ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーランドホテル)やディズニーシー内のホテル(東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ)では、宿泊時の希望時間にケーキやフラワーアレンジメントを届けてくれるサービスがあります。黙っておいてドッキリ的にプレゼントするのも楽しいですね!

    また、ホテル内の宴会場でのパーティープランもあります。6人から受け付けているので、家族で、仲間内でのお祝いなどにオススメです。

    誕生日パーティーを夢の国で!

    誕生日をディズニーランドで祝うなんて、なんだかワクワクしませんか?祝う方も祝われる方も楽しくなってしまうこと間違いなしです。遠方でなかなか来られない人も、誕生月など自分の誕生日に近い方が気分も盛り上がります。うまくディズニーランドの誕生日特典を利用してみてくださいね。

    なかなかない経験なので、きっと思い出に残る誕生日になるでしょう。お子さんに思い出を作ってあげたい人や、彼女にいいカッコしたい人はぜひ参考にしてみてください!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人