\ フォローしてね /

リゾート気分を満喫!ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの楽しみ方

筆者は新婚旅行で北海道から沖縄へ行きました。宿泊ホテルは行き先によって変えたので、2つのホテルに滞在しました。

こちらでは、沖縄感を存分に楽しめたANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートをご紹介します。

筆者の旅行詳細

1月16日~19日までの3泊4日で行きました。

  • 1日目…新千歳空港→那覇空港→ホテル(ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート)
  • 2日目…美ら海水族館→古字利島→基地めぐり→国際通り→ホテル(沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ)
  • 3日目…旧海軍司令部壕→ひめゆりの塔→平和祈念公園→首里城→ホテル(2日目と同じ)
  • 4日目…那覇空港→新千歳空港→自宅

ホテルについて

ホテルの立地

2日目にまず美ら海水族館に行く予定を立てていたので、前日はなるべく近いホテルがいいと思い、美ら海水族館まで50分くらいのこのホテルを選びました。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートは、周りを海に囲まれた立地をしています。

ホテルの中

ホテル内は主に白と青を基調としていて、リゾート感抜群でした!

客室

部屋もとてもおしゃれでキレイでした。1月のオフシーズンということで宿泊客が少なかったのか、追加料金なくビーチが見える部屋にグレードアップしてくれました。

ホテルのよかったところ

ホテルの従業員の接客

ホテルの従業員さんがチェックインの際、とても丁寧に、いろいろと説明してくれました。

レストランの食事がおいしい

チェックインが遅かったので、ホテルのレストランのディナーブュッフェを利用したのですが、食事は和洋中があり、どれもおいしかったです。

沖縄料理があまりなかったのがちょっと残念でした。

ホテルで残念だったところ

お土産さんがイマイチという印象を受けました。

お菓子やお酒、アクセサリーや工芸品など種類は豊富なのですが、正直、筆者は個人的にお土産として買っていきたいと思ったものはあまりなかったです。

かかった費用と予約方法

レンタカー代込みで、二人分で8万円で、格安でした!さらに、筆者の家族にANA社員がいたため、社割を使わせてもらうことができました。

ツアーの予約はANAのホームページから行いました。

ホテル選びのポイント

筆者はホテルを変えて良かったと思いました。沖縄はかなり広いので、行き先によっては結構時間がかかることがあります。例えば、那覇空港から美ら海水族館までなら車で2時間くらいかかります。

時間を無駄にしないためにも綿密に旅行計画を立てた上で、なるべく目的地に近いホテル選びをしましょう。

おわりに

沖縄旅行に行くのなら、リゾート感を満喫するべしです!

他にもたくさんホテルがあると思いますが、宿泊先の候補の一つとして、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートも参考にしてくださいね。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。