1. 暮らし
    2. 100均グッズでお手軽に!ネイル道具の収納方法

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    100均グッズでお手軽に!ネイル道具の収納方法

    はじめに

    ネイルアートは楽しいですが、凝ったマニキュアのデザインにチャレンジしようとすると、どんどん物が増えていってしまいますよね。

    ネイル用品は細々としたものがたくさんで、きちんと整理しておかないとバラバラになりがちです。そこで筆者が実践している収納方法をご紹介します。

    ネイル用品別収納のポイント

    マニキュア

    100均の棚を使って、しまい込む収納ではなく、あえて見せてネイルサロンのように壁に直接飾ります。

    カラフルでかわいいし、使いたい色もすぐに見つかりますよ

    ネイルチップ

    指のサイズに合わせたネイルチップはバラバラになるとまた一からサイズを合わせなくてはいけません。そんな面倒を回避する為に100均の写真立てを使って指のサイズごとに並べて飾ります。

    写真立てに直接両面テープを貼ってチップを並べていきます。使うときもすぐにはずして使えますよ。

    ネイルシール

    ネイルシールはフォトアルバムを使います。こちらも以前100均で購入したものです。散らばらず、クリアファイルなので見やすくまとめられます。

    ストーン

    こちらも100均の手芸コーナーにあった数ブロックに分かれているケースを使って色別、サイズ別にストーンを分けて収納します。

    ホロ・ラメ

    100均のクスリ入れを使っています。ブロックごとに分かれてるので混ざる心配もなく、一つづつ開くのでタワー型のものよりこぼれずに使い勝手がいいです。

    おわりに

    筆者はネイルが大好きで、良くネイルサロンに行きます。ネイルサロンはすごく効率的に収納してるので、それを真似て全て100円商品で収納してみました。しまい込まずにあえて見せて収納すると、とても使いやすくオススメですよ!

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人