\ フォローしてね /

子どもにも人気!つくねのケチャップソース焼きの作り方

小さな子どもでも食べやすい味付けと形にした「つくねのケチャップソース焼き」の作り方を紹介します。

材料(1人分)

  • 鶏ひき肉:100g
  • 玉ねぎ:1/8個
  • 卵:1/2個
  • パン粉:小さじ1
  • 塩:少々
  • こしょう:少々
  • サラダ油:小さじ1
  • ケチャップ:小さじ1
  • 中濃ソース:小さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:玉ねぎを切る

玉ねぎをみじん切りにします。

STEP2:つくねの材料を混ぜる

ボウルに鶏のひき肉、玉ねぎ、パン粉、卵、塩、こしょうを入れて、粘りが出るまで手でよく混ぜます。

STEP3:成形する

手に水を少しつけながら、直径2cmくらいに丸めます。

STEP4:焼く

フライパンにサラダ油を熱し、つくねの生地を弱火で3分ほど焼きます。

裏返して、さらに3分焼き両面に焼き色をつけます。

STEP5:ソースを作る

焼いている間に、ケチャップと中濃ソースを混ぜ合わせてソースを作ります。

STEP6:ソースを絡める

つくねが焼けたら、火を止めてからソースを加えてつくねに絡めます。

STEP7:楊枝に刺す

楊枝に2個ずつつくねを刺します。

STEP8:完成!

かわいいつくねのケチャップソース焼きの完成です。

さいごに

楊枝を使って食べやすいようにしました。オードブルやお弁当にもおすすめです。ぜひお試しください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。