1. 暮らし
    2. 子供服の”一石二鳥”な収納術!

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    子供服の”一石二鳥”な収納術!

    小さなお子様は、好奇心いっぱい。なんでも自分でやりたがる時期ってありますよね!

    そんなお子様が、お洋服を取り出すときにあれもこれも、いっぱい出してお洋服だらけ!出したお洋服をしまうのに、余計に時間がかかりついお母さんが出してあげる。なんてことありますよね。

    そこで!お子様が一目で、お洋服を取り出せる簡単な方法をご紹介します。

    収納ケースに、”イラスト&文字”でインデックス

    子供服の収納にはなるべく、浅めの引き出し収納ケースが適しています。コピー用紙などの白い紙に、アイテムのイラストを書いて、イラストの隣に、太めのマジックなどでアイテム名を記入します。

    こうすることで、どこに何が入っているか文字の読めないお子様でもすぐわかり、おまけにひらがなのお勉強にもなります。

    立てて収納するとさらに見やすい!

    しまい方も大事!

    引き出しを空けて、すぐ取り出せる様に子供服は、3つ折りくらいにたたみ立ててしまいましょう。

    靴下、下着などは、100円ショップなどのケースでさらに小分けにすると、引き出しの中でゴチャゴチャになりません。

    さいごに

    夜の寝る前に、お子様と明日のお洋服を準備して収納ケースの上などに置いておくと翌朝、起きたときにとってもスムーズ!準備の習慣も身に付きます。

    ぜひ参考にしてみてくださいね!

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人