\ フォローしてね /

最高に美味いお手軽香港グルメを食べる方法

香港はグルメの国。国内には様々な料理があり、食べ物に関してとても魅力的なところです。今回は、そんな香港で食べられる美味しい食べ物についてご紹介したいと思います。

香港渡航歴

著者は今まで香港へ4回渡航しました。美味しい料理がお手軽に食べられるというのが香港の最大の魅力です。また、さまざまな物が食べられるという環境にあるという点においても魅力があります。

代表的な香港のローカルフード

香港では、古くからある喫茶店やパン屋さんなどおいしいところが多いですが、特にミルクティーが有名なお店が人気があります。人気のあるお店のミルクティーは甘くて、濃くて、そしてきめこまやか。初めて香港に来られる方は、「太興」などが有名な店としても入りやすく、観光客としても利用しやすいお店です。

他にも、パンなどを気軽に店頭で販売しているところもあるので、小腹がすいたら、コンビニなどではなく、こういったローカルなお店を利用してみるというのも楽しいものです。「壇島コーヒー店」(写真下)は地元民にも人気があるお店で、朝からにぎわっています。

また、メロンパンのような生地の中にたっぷりとバターを挟んで食べるようなパンというのも人気があります。食べるときにはボロボロとこぼれてしまうぐらい、非常にもろいパンなので、フォークなどで外側のパンを押し付けてつぶしてから食べるとうまく食べられます。

香港で美味しく食事をするには

やはり、現地の人に見習って食べる事がいちばんです。人気のあるお店では結構待たされたり、相席になったりものすごくお店が狭くて、お客さんとの間が非常に近いということも多い香港。だからこそ、しゃべれなくても香港人と笑顔を交わしたり、ちょっとしたやり取りを楽しむというのがなんだか楽しいものなんです。

時には、お料理を進めてくれたりと、美味しいものを食べるためにはそういったコミュニケーションをうまく利用するということが香港で美味しく食事をする秘訣なのかもしれません。

おわりに

やはり香港の魅力は「食」。せっかくですからただた美味しいものを食べるだけでなく、現地の方々とのコミュニケーションも取って思い出のある香港旅行にしてみてはいかがでしょうか?

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。